忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[1955]  [1954]  [1953]  [1952]  [1951]  [1950]  [1949]  [1948]  [1947]  [1946]  [1945
 
例えばリビングに併設した畳の部屋との仕切り。
 
 
 


4枚建てにしても2枚分しか開口幅は無いですよね。
 
それでもフル開口にしたい!なんて時もあるでしょう。

でも平面的には引き込みは無理・・・。
 
そんな時は
 
建具を裏返して見た目 扉状態にして収納と言う手もあります。
 
 
 
 
扉4枚並んでますが もちろん開きませんww




 
ナンチャッテ二間続き(笑
 
もちろん 表側の木扉を見せる事も可能ですよ。










この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
10
13 14 15 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR