忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です。
[38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28
只今 新築×2件 増改築×4件進行中です。
ありがたい事にございます(涙
 
で 増改築案件にて大工工事が一段落してきたので
本日もぅ一件スタート^^
 
なんでも「冷蔵庫が壊れてドレン水が漏れていた」との事。
その漏れ水で 床材が腐食してしまいました(汗
 
そこで床材の張替えリモデルの御依頼。
 
原因が漏水って事で 事前に床に潜って土台等
何箇所か細キリで穴あけ白蟻検証。
 
目視では問題無しとの判断で そのまま床の張替え工事となりました。
 
本日朝から既存の床撤去にて 全体で4日間の工事予定でした。
前日には家具の移動も行わせて頂き 特に問題なく撤去は進みます。
 
下地合板も多少の劣化は見られるモノの想定内。
少々手を加えてあげるだけで 交換の必要も無いでしょう。
 
そして 問題の冷蔵庫下まで進んで来た際・・
 
( ̄▽ ̄;)w 

シロアリ  か  なのか(汗
 
090909.JPG 
 
撤去後のフローリング下で蠢くそいつらを捕獲し
ソッコーで会社帰って検証。
 
 
・・ビンゴ(涙   ヤマトシロアリです。
 
 
はぁ 今年何回目のシロアリだ(-_-;)
そんな「引き寄せ」いらんわぃ。
 
て訳で床下地合板をカットし 床下の再調査。
 
事前調査では検証していなかった離れた所に細い「蟻道」確認(-_-;)
人通口が低かったので そこまで入れなかった場所です。
 
ちきしょう・・冷蔵庫の漏水のお陰?で水を運ばなくって良くなった様で
既にシロアリの痕跡はありませんでした が。
 
土台等にも全くってほど侵食無しと・・。
なんとなく入ってきたシロアリにとっては 冷蔵庫様々だったのでしょう むぅ。
 
あかん 早速明日午後からシロアリ駆除段取り。
 
クライアント様には「良く見つけてくれた」とお喜び頂きましたが・・
余計な経費と時間申し訳ございません(涙 はぁ どーにもやるせません。
 
こちらフーチング基礎でしたが その場合は外部に接していない
基礎等からの進入も考えられます。
 
今回はヤマトシロアリって事もあり また進行的にも早期な発見だったらしく
大事には至っていませんが やはり常に点検しやすい様
床下スクロールスペースは高めに。そして早めの発見が一番なのでしょう。

もちろんリスクを最小限に シロアリの被害を避ける事は可能です

 
あーーーーーーーーーー シロアリ もーヤダぁ。




この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
んちは!
やってますねえ。
床下もぐれないのは、痛いですよね。おお痛っ!
小生も、先日戦前に作られた建物の現地調査してきました。基礎がまずありません。その上、床板が腐っていて、ぼこぼこ。柱は傾き、サポーターで梁をささえている状態で・・・。
それでも、何とか、建て直さずに補強してつかえないかなああああああ。って。
思考崩壊で~す。
ひきや連れて来て、ジャッキUPして、基礎造って・・・。それしかないかなああ。

それでも、
マキボー URL 2009/09/10(Thu)12:55:11 編集
やってますw  と言うより・・
やられました(涙

本日は シロアリ業者さんとガッツリ現地調査してまいりまして
対処方法決めて来ました。明日第一弾施工です。
今回の特異なケースに業者さんも驚いてましたよ うぅ。

戦前の束石建物ですか。面白そうですね^^
でも建築確認が必要な増改築だと 既存適合に死んでまえ!程
図面と計算・労力を取られそうですね。経験あります(笑

コストバランス見て 化粧として使えるモノだけ使ってって言う感じも
視野に入れれると良いかもですねw もちろん視野入りでしょうけど^^

あと基礎の補強には「抱き基礎」なんて手を使うと
ジャッキアップも回避出来そうですが 計算と経年考察によりますよねv
【2009/09/10 19:57】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR