忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[1644]  [1643]  [1642]  [1641]  [1640]  [1639]  [1638]  [1637]  [1636]  [1635]  [1634
拝啓 某さま邸より レンジフード下の壁に素焼きブリックを。
 
もちろん一枚一枚圧着していきます。
 
ボックスぽく 出隅(角)までちゃんと回してある事がポイント。
 
 
 
こんな仕上げは「キッチンパネル」には無い風合いが生まれますが
奥様の気になる事って「掃除出来るの?」だと思います。
 
 
そうですね。
 
 
出来ませんww
 
 
なんて
 
 
思うほど汚れませんし 汚れても気になりませんよw

 
多少油が付いた位の方が いー感じになる位。

 
なのでチョイスとしては 最初から綺麗な目地+綺麗なタイルでは無く
なるべくアンティークっぽい素材&風合いを求めるのが吉。
 
どうせ掃除出来ないしぃ♡って言う安心感にも繋がりますしね(謎笑
 

あ そそ
 

吸水性のあるブリックですと 匂い付きの原因になりますので
プライマー処理(吸水防止)だけは行っておきましょう。



かしこ







この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
7
11 12
20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR