忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[1836]  [1835]  [1834]  [1833]  [1832]  [1831]  [1830]  [1829]  [1828]  [1827]  [1826
 
弊社ではキホン外壁耐力は面材(構造用合板)で取ります。
 
筋交い等々での断熱欠損を最小限にしたいから。
 
画像は 外部面材を貼ってる途中。

面材強度と釘打ち本数で強さは決まります。
 
 
 
 
 
なのに 防風シートの下「モコモコ」してますよねって言われました。
 

あなたスルドイw  ↓確かにモコモコしてますw
 
 
 
 
 
そう ナニも手抜きでモコモコしてる訳では無く笑
 

弊社おなじみ
 
構造用合板の外側にも繊維系断熱材(HGW)を外張りしてるんですね。
 
 
 
 
 
もちろん充填にプラスした付加断熱
  

画像は室内側 換気口廻りべパーバリアちゃんと連続させてますよの図。
 




 
充填120mm+外張り50mmにて 断熱材のみで170mm断熱。
 

90mmで次世代断熱クリア出来る繊維系断熱材を標準使用しています。



躯体(木材)の熱橋を最小限にする技術のひとつです。










この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
4
8 10
15 16
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR