忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[2016]  [2015]  [2014]  [2013]  [2012]  [2011]  [2010]  [2009]  [2008]  [2007]  [2006
基礎ベース配筋  13φ@150
 
L型に凹んでますね。
 
 

上画像に基礎立ち上げ型枠を乗っけますと全景でこんな感じ。


 
その画像で言うと 鉄筋のヘッコミはこのラインな訳です(緑の線)
 
 
 
基礎の立ち上げって構造上は「梁」なんですね。
 
なので本楽 連続しなければイケナイのですが
 
このライン上にある立ち上げ基礎は ↓このピンク部分1mだけ。
 
 
 
そこは耐力壁線上の区画としていますが「床下暖房」の取り合いや
「24時間換気」のダクトスペースとして 基礎立ち上がりがジャマまので
ベース下に梁を連続させたと言う事なんですね。


ベタ基礎だから強いんです!なんて都市伝説は存在しませんよw


↓ちなみに型枠の内側に見える白い帯が「防蟻基礎断熱材」で120mm幅ですが
スカート(基礎下水平)+基礎外側にてコンクリートと一体打ちされます。




 全ては安心と快適にために^^
 







この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
10
13 14 15 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR