忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474
今回のクランケは三菱の全館空調「エアリゾート」。
 
ダクトでの換気管理と共に 全館へ暖冷房を供給するタイプなんだけど
今年は室温の上がりが悪く風量も減った様子?とのお問い合わせ。
 
色々調べてみるも本体廻りの機器に異常なし。~熱交換器の詰まりと判断。
 
で洗浄しましょうと解体。こちら室内機(床置型)バラシ途中の図。
丸い穴2つは 吸排気のファンが一個づつ入ってた穴です^^
 
110121.JPG
 
今回掃除するのは熱交換部分なのですが 汚れてない様に見えて
画像丸部分のアップが下画像。
 
 110120-1.JPG
 
解りづらいですね。 さらに丸印のアップが下画像。
ラジエター(フィン)が見えなくなるまで異物が詰まって固まってしまっています。
 
110120-2.JPG
 
どですか ちょっと驚きでしょ?これでは風量も熱交換効率も下がります。
 
暖房時はそれほどでもありませんが 冷房時はこの部分が結露と乾燥を繰り返しますので
いくらフィルター付けていても細かなホコリが付着して流れていかなくなります。 
※ある程度は結露水と共に流れていきます。
 
実際上画像はバラしたから見える絵であって 通常パネル外した位では見えません。
見た目きれいそうに見えても 奥のほうが詰まっている事も多いのです。
 
って訳で 高圧洗浄清掃途中の図。
 
110120-3.JPG
 
如何です。奥側も熱交換のフィンが見えてきたでしょ。
この細かな隙間に空気が流れ熱交換されて供給される訳です。
 
と言うわけで後は根気に こびりついたホコリを落としていきます。
完了後は確実に風量も戻りました。イカタス。
 
この様な全館空調を導入の方 なんか今年は効きが悪いな?と感じたら
熱交換器を詰まりを疑ってみると良いですね
 
通常ですと各2シーズン(2年)毎の洗浄を目安とすると良いでしょう。
ペットと一緖に暮らされている方 思いの外ペットの毛が詰まってますよ。
 
そそ 壁掛けなんかのエアコンもこんか感じで 知らず知らず効率落ちているはずです。
一度点検してみる事オススメ致しますよう ノシ

 
この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
4 9
14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR