忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[2135]  [2134]  [2133]  [2132]  [2131]  [2130]  [2129]  [2128]  [2127]  [2126]  [2125
  
掃き出し上の窓に見えるのはバルコニーの小柱。
 
 
その窓を通じて 11月の日射は ↓ コレくらい室内に入ってきます。
 
格子の影も解りますね。
 
 
 
冬至まで行くと 日射は部屋の奥まで入ります。

もちろん夏場は庇とバルコニーで 全く日射は入れません^^

 
 さて画像 上の方に格子と階段らしきモノが見えますが
 
 
 
そちらの上はスキップさせた書斎。

 
夏場は日射をカットし更に この格子越しに風を誘います。
 
↓ドレーキップの窓開けていますが ここから風を逃す訳です。
 
 
ちなみに この窓の上にエアコンを一台設置しますが
 
夏場は 格子を通してリビング~家全体を冷やす事が出来ます^^
 
ついでに
 
 
 
窓下は階段なので 床を格子にして更に通気を^^



一年を通したエアフロー計画の一例でした。








この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
10
13 14 15 19
24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR