忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100
091122.jpg何故か日本で「プロヴァンススタイル」と言うと
白い塗り壁に赤い瓦屋根。

これ間違った認識なんだよね。

南仏プロヴァンス地方の内陸部に見られる
歴史的建造物は 殆どが煉瓦(石)造。

その躯体となる煉瓦を その地方で取れた土で
塗り固める訳で。

だから プロヴァンスの家は白って認識はバツ。
その家々は そこで取れた土の色なのさ。

ピンクもあれば茶もある。

あ 画像の建物コーナーはクオインって言って建物の強度を出す大きめの角石ね。

あと石造ゆえに その壁の厚みも特徴。

壁の厚みの中で窓を何処に配置するかでも インテリアやエクステリアの印象は異なる。

外側に配置すれば 内部に出窓的空間が演出できたり 少し大きめの窓なら
その厚みを椅子にしてみたり。

091122-1.jpg室内側に配置すれば庇よろしく 壁の厚みで
窓からの日射進入を避けたりするんだね。

画像は小さい窓だけど 開閉丁番が見えるから
インスイング(内開き)になってる事が解るよね。

外部に日除けのシャッター付けると
外側には開けないからさ。

デザインの基本は その意味・背景を知る事。
そこからの創造って事かな。 
 

なんてね。





この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 10
12 16
18 23
25 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR