忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[1218]  [1217]  [1216]  [1215]  [1214]  [1213]  [1212]  [1211]  [1210]  [1209]  [1208
130821-2.jpg大手出版社「秋田書店」の景品表示法違反。

中には当選者すら居なかったと言う案件もw

「当選は発送を持って替えさせて頂きます」て大手だから大丈夫でしょみたいのも信じられないとか 中々世知辛い世の中になってまいりました。

ただ

今回の秋田書店は「当選者を少なくする」事が目的ですが 逆に「当選者を多くする」と言うか当選者だらけにする事を目的をしたキャンペーンもありますww

たまに見る「限定1棟のみ900万円!」とか
「モデルハウス1000万円で売却!」って住宅会社のキャンペーンのがソレ。

何の話?って思うでしょ^^

私がコンサルもどきで関わった案件から(リアルでしょ)御紹介。

まず「限定1棟!」ってのは利益度外視でOKなんです。客集めですから。

でも利益度外視だと経営的にキツイですよね。

はい。言葉は悪いですが目的は2匹目・3匹目のドジョウなんです。

あとは営業マン人海戦術。

まず 限定1棟に応募してきた人達のリストを集めます。
間違いなく家を買おうとしている人達のリストですから リスク少ないですよね。

その人達を集めてセミナーするのか 訪問戦術するかは会社規模によりますが
まず大々的なインフォメーションのあと限定1棟の当選者を決めます。

1棟そのモノがサクラかもしれませんが(謎

130821.png


そこで応募者全員を対象に せっかく応募してくれたのだからと
「会社に頼み込みました!あと5棟の特別価格枠を作ってもらいました!」
リストに載ってる脈のありそうな方を回るのです。

特別枠とは 例えば「通常2500万円の家が 今回のみ1980万円!」と言う感じです。
営業マンが20人居たら20人 10人居たら10人の人海戦術ですね。

もう判りましたね。ソレ最初から1980万円の家なんです。
限定1棟に応募した方は「もしかしたら当たるかも」って新しい生活を夢見ています。

でも落選。現実に引き戻された所に また「限定」のお得情報 

しかも5棟のみ。

今すぐ返事しなきゃ・・って時に 目の前の営業マンに会社から電話が掛かってきます。

ボソボソ話した後
「お客様 別の営業マンも回っていまして 5等の枠があと2棟になってしまいました」
「後で解約も出来ますから 今回仮契約だけでも行いませんか」

ちなみに民法では 仮契約なんてカテゴリーは存在しません。
仮であろうが口約束であろうが契約は契約なのです。

まぁでも せっかくだから・・と仮契約して申込金を払う事にします。

残念ながら後で その仮契約を解除したら申込金は帰ってきません。
・・そうゆう世界なんです。

今でも普通に行われている営業手段だったりしますよ。

家を買うってイキオイは必要ですが そんなイキオイはちょっと違いますよねw

そんなこんなの当選商法・・って言うか心理テクニック。


ここ読みに来て良かったでしょ(笑

そこで一句

気をつけよう。ウマイ話にゃ裏があるw


小さな頃から良く言われた事なんですけどね。


HEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHE




 
この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 10
12 16
18 23
25 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR