忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215
今度の土日 3月27・28日は「素敵なおうち」見学会です。

t-study.jpg

HPの方もようやく挙げました。上画像クリックで飛べます。

「百聞は一見にしかず」 です^^
素材の確かさだけで無く その「質感」や「楽しい暮らしへの提案」も御確認下さい。

断熱や耐震・恒久性などハードの部分はもちろん
空間の繋がりやコーディネイトなど「プランの質」も見所のひとつですよ+

尚 今回の見学会は「T様邸」の御厚意にて開催させて頂きます。
ご来場の際は簡単なアンケートと手袋の着用をお願いしますので
あらかじめ御了承の程お願い申し上げます。

今回も自慢ぢゃ無いけど(自慢だけど)すっごく素敵ですよww

で 早速だけど足場を外してから一番多い御質問にQ&A。

「あの木みたぃのは どれ位持ちますか?」

建物正面の外壁には カナダ大自然からの贈り物「シダーシェイク」を使っています。
素材は「ウエスタンレッドシダー」
100325.jpg
ウエスタンレッドシダーについては何度も挙げているので
ここでは触れませんが 木材を外壁に使う場合 下手な塗装を
掛けてしまうと5年程度で再塗装が必要になります。

また木材の魅力に経年での色変化も挙げられ
それなら!と弊社ではハーブ由来の保護材を浸透させ
それを使っています。

耐候的には10年程度(状況により変化します)で
美しい「シルバーグレイ」を目指してます。

右図みたぃなね。

一度そんな色に落ち着いたら 30年は放りっぱで楽勝でしょう。

何故か一般的に「耐候性が無い」と言われる「杉板下見貼り」なんかでも
軽く50年とか持ってる昔の塗り壁の家って多いですよね。

良く見かけるタイル柄の窯業サイディングが15年以上ノーメンテで
存在できると思いますか?答えはNOですww

その他 この会場では「PVCサイディング」や「ブリック貼り」など
経年でのメンテを加味した素材を御提案しています。

その辺りはお気軽に 現場でお聞き下さい^^

経年変化を楽しめるって 素敵な事かと思っています。

この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 6 7
14
19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR