忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[1659]  [1658]  [1657]  [1656]  [1655]  [1654]  [1653]  [1652]  [1651]  [1650]  [1649
以前ついったコレ
 
 
 
どゆ事!?っていくつもお問い合わせ頂きますので。
 
ここで言う発泡ウレタンとは「断熱用吹付け硬質ウレタンフォーム」の事で
↓こーゆー断熱材です。最近の流行りっぽいですから御存知ですよね。
 
 
 
こちら良し悪しは置いといても 専門業者さんが施工するので
技術力のない工務店さんなんかは採用すべしってスタンスです。
 
まぁこんな問題点もありますがw 【 ブログ:あったかぃんだからぁ? 】
 
一般に硬質ウレタンフォームは透湿抵抗が大きいとされますが特に
「JIS A 9526 A種3」に該当する素材には室内側に防湿層(防湿フィルム)が必要です
 
素材が水分を含むと木材の腐食は元より
断熱性能が格段に落ち ダニやカビの温床にも成り得ます。
 
何事もイメージだけではイケませんね。
 
こちら採用にあたっては 工務店さんより素材メーカーさんに
建設地と共にお問い合わせしてみる事が必要かと思います。
 
もちろん全部が全部悪いと言ってる訳ではありませんよぅ。

何事も両極論には解がありませんから^^



そぅそぅ 発泡プラスチック系でも
「A種フェノールフォーム3種2号」に該当する硬質ボードにも防湿層は必要ですよ。





この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
3 4 9
17 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR