忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[843]  [842]  [841]  [840]  [839]  [838]  [837]  [836]  [835]  [834]  [833
5月14日~21日までの呟きピックアップです。時間軸は下に行くほど古くなります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

311以降大きく変わったのが創電イメージでは。電力不足って去年夏なんかもアホ程言ってたのに何故かEV絶賛とか、原子力止めたら夜間電力料金形態の優位性は無くなり、価格根拠も環境負荷も昼間と同じなんだけど。深夜電力がエコって啓蒙の意味が判りません。誰か教えてよ<スマハ&EV


無農薬=安全ではありません。無農薬=植物の自己防衛本能(毒)の呼び起こしと言う一面を忘れてはイケないでしょう。人工科学は悪で、自然本能が正義と言う絶対的括りがトンデモを生む温床になりやすいのかと。


ディーラーで新車買ったけど、メンテ費用抑えたいからってオイルを量販店で買って来て、ディーラーのリフトとか工具だけ借りて自分でオイル交換。全部自分でやったから出費はオイル代だけで済んだ♪ なんて事やる人居ないと思うけど、居たら普通に非常識だよね。


国会原発事故調のダイジェスト見て驚いた。責任の擦り付けだとかコメンテーターが言ってたけど、そのまえに「今頃こんな事してんのか(-_-;)」と。総括も無しに再稼働ありき戦略とか原発推進派だって普通の神経なら萎えるだろ。


有機リンのクロルピリポスは人体のみならず、水溶性ですので環境負荷も大きく土に触らない取り扱いが必要です。となるとやはり「使わない」と言う選択が求められるかと。仰るとおり防虫剤や抗菌剤・芳香剤に至るまで、まずは疑ってみる事が必要ですね。


シックハウスと言う言葉が市民権を得てきたがCS患者への偏見は未だ多い。ほんの少し健常者より敏感なだけなのに。ヒドイとプラスチック(可塑剤)にも触れないから車の内装も全部剥がして鉄むき出しにしないと乗れないなんて事も。誰しも襲われうるこの症状。普段からVOC暴露量を下げる事が大切。


命を掛けて消費増税って、軽すぎる命は放っといても大切な「社会保障との一体改革」の展望すら見えてないって事、判って言ってるんだろうか。あのコケシみたいな輪郭のおっさん。


「H2A」21号機打ち上げ成功おめでとうございます。


増税有りきの逆進性議論だけど、民主の言う「給付付き税額控除」より「軽減税率」の制定の方が経済への負担は少ないと思う。現在の消費低迷には「ハレとケ」の無さもあるのでは?ちょっとした外食も5%税金高いだけで、直接的に贅沢を感じられるとか広い意味で子供の教育にも良いかと。


太陽光FIT価格を高く設定することで、原発再稼働を抑止できると言う意見を見て驚く。まさかの風が吹けば桶屋が儲かる理論?そんな事平気で唱えてるうちは原発再稼働なんて止めることは出来ない。


【残念】 澤氏正論 飯田氏派手に本末転倒 RT ⇒ ◆澤昭裕氏「コスト下がるのであれば買い取り価格は20円でも良いじゃないですか?何で40円なの?」 ◆飯田哲也氏「あ、いや、20円はダメ・・・」/商売第一w 4:45秒あたりから




住宅の「カビ」リスクはその胞子の他に、それを餌とするダニの温床となる方が大きいかもしれない。ダニは死んでからの方がリスクは大きいが、それを食べるゴキブリが生まれると言う二重三重のリスクも生まれる。ゴキブリ対策だけしても意味が無いと言う事。


厚生省のVOC指針13種⇒ホルムアルデヒド・トルエン・キシレン・パラジクロロベンゼン・エチルベンゼン・スチレン・クロルピリホス・フタル酸ジ-n-ブチル・テトラデガン・フタル酸ジ-2-エチルヘキシル・ダイアジノン・アセトアルデヒド・フェノルカルブ。しかし規制があるのは2種のみ。


フォースター(F☆☆☆☆)建材だから安心です。え?国交省が規制しているのは「ホルムアルデヒド」と「クロルピリホス」の2種類だけですよ。この2物質が規制しやすかっただけに他なりません。シックハウスと言う言葉が市民権を得て久しいですが、コレかなり経済(化学業界)寄りの規制なんです。

HEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHE



この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
7
11 12
20
22 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR