忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

こちらフランス・パリの市役所。

 

うん 美しい。

 

 

 

更に夜景。

 

 

 

あかん 美しすぎる。

 

そこ押えつつ こちら小京都と名高い高山市の市役所。

 

 

 

更に おとなり飛騨市の市役所。

 

 

 

うーん・・・。

 

 

参考までに高山市が高山町だった頃の役場。

 

 

 

うん。

 

 

 

やっぱり美しい。

 

 

「美」の価値観って日常にあると思う。

 

人が成長していく過程において きっと大切な感覚。

 

別に西洋を賛美するつもりは無いけれど

日本が忘れてきた何かが 建築と芸術の間にある様に感じる。

 

それは温故知新なんて言葉では表せないな。






こちら光触媒防汚テント使用だそうです。

 

 

 

光触媒、これどんなシステムかと言いますと

 

 

 

 

 

こんな感じ^^ 

なので基本 雨水が掛かりにくい所では効きにくいと言えます。

 

それを踏まえて見てみると・・

 

 

 

屋根が無い部分の方が微妙に汚れてませんね・・微妙すぎですがw

 

まぁ恒久的なモノでは無いので、効果が薄れている様です^^

 

 

光触媒の外壁サイディングで「いつもキレイ」なんてセールス見ますが

耐久性は普通の窯業サイディングと同じなので・・へぇw









既出ですが「蔵の屋根は乗っているだけ」

 

【 ブログ:蔵の屋根と先人の知恵 】

http://eyescode.bijual.com/Date/20140415/

 

なので瓦等 重い屋根を乗せておかないと

強風で飛ばされる事があります。

 

ただ 積雪対策で鉄板屋根にしたい場合も・・

 

そんな時には画像のように 鎖等々で地面にアンカーすると安心。

 

 

 

↓鎖が登り梁上の横架材に留まってますね。これが蔵の四隅に。

 

 

 

そんな目で蔵を見るのも面白いかもw





「よつさんぽ」で見かけた外壁@飛騨古川

良い感じの色合い 下見張り押し縁押えなんだけど



良く見ると 下見板がウェーブしています。



もっと波っぽいのは海外で見る事あるけど 日本では初めて見た気がする。


面白い^^









最近よく聞く「エアコンを入れたら子供がひ弱に育つ」って話

 

20年以上前、飛騨でも10K50mm断熱で

アルミサッシ・シングルガラスが普通の時代~ 

窓のペアガラス化とか24K100mm断熱防湿施工の

必要性を啓蒙していた頃

 

良く爺さんクラスの世代の人に

「暖房効いた部屋で育つと子供が弱くなる、寒いくらいで丁度」

って真顔で言われたけど、それと同じ事なんだろうな。

 

断熱と健康の親和性がハッキリしてきた今なら

そんな事言う人居ないと思うけどね。

 

自分が知らない事は否定する姿勢は改めるべしと自戒。

 

画像は25年位前に携わらせて頂いたおうち。

先日玄関ドアノブ交換に行った時の画像。

   

木製トリプルガラス+100ミリ断熱の家。

 

ハウスメーカーでも10KGW50ミリの時代だよ。

 

 アディ押忍




 

なんだったか記憶の無い認定看板




一度も使わないうちに有効期限来る模様

何のために取ったんだろうww






曲がる壁





床は大理石



アディ押忍








本日は古建具を探して三千里・・いぁ市内移動だってw

 

こちら今回の有力候補その1。

 

 

 

これなんか 格子部分が三角で出来てて趣がある。いー感じ。

 

 

 

こんなのも捨てがたいんだけど 今回は無しと。

 

 

 

でもってコレ保留。高さも幅も厚みも丁度良い感じな「蔵戸」

 

 

 

ちょっとデザイン興してみます。

  

 

ついでに古材も吟味に。

 

 

 

むふふ。この中の2本を候補に。

 

 

 

こっちもデザイン興して・・神様・・私に時間をお与え下さい,,orz



飛騨は近くで 簡単に良質な古材選べて非常に良い立地ですな^^







某レオ〇レスの建物、界壁が無いって騒ぎになってますが・・

あまりに突っ込みどころ満載なこの画像(クリック可)

 

 

 

界壁とは防火上、隣部屋との境を屋根まで防火区画する為の壁の事。

 

なんつか確かに何もありませんがw

 

断熱材すらありません(汗

 

あと屋根材を支持する野地合板も構造用では無く

単なるべニアの様で・・この材料だと結露で数年持たず腐るでしょう。

 

天井下地らしき材料も、吊り材等無く1スパン(たぶん1820mm)飛んでます。

こちらも結露でクロスにシミが出来ているでしょう。

 

てか 天井クロス間違いなくクラック入りまくりです。

 

まぁこれは極端にしても 似たような話も無きにしもあらずですがw

 

あ そうそう

 

ちなみにゼネコンの監督さんの多くは断熱材=界壁材と思ってる人多いすよ(爆

 

断熱材は界壁とし使うけど 天井には断熱として施工しないとか。

だって、公共も含め大型建物に断熱云々言ってくる設計者は ほぼ居ないすから。

 

 

アディ押忍。





とある主寝室の一角 バイフォルドドア。

 

 

 

腰壁とカラーを合わせています。現場仕上げだから出来るこの芸当w

 

そのドアを開くと

 

 

 

あざやかな黄色が印象的なウォークインクロゼット。

 

こんなウォークインなら 毎朝が楽しそうですね^^








とある木材問屋の人が営業に来社。

「ランバー材仕入れはメーカー何処ですか」

えっと



メーカーなんかは結構バラバラで



特に指定はしてませんよとww


北米材はグレード別で品質担保してありますので
メーカーによってのバラつきは無いのでw


アディ押忍。





沖縄キャンプシュワブ 反対派の人が道路閉鎖して騒いでいる

あの基地ですが 場所的にはこの赤いマークの辺。

 

近くに大きな住宅地も無く もちろん学校の上を飛行するなんて

現在の普天間基地のような事は全くありません。


先日通ってきたのですが・・17時を回った頃なのでか

誰も居ませんでした。

 

 

もちろん警備の警察車両や警察官は数十人単位で居ましたが

肝心の反対を訴える人たちは皆無。

 

 

それでも毎日出没するらしく

8時 -5時の出勤なのですねきっと(謎

 

走りながらなので画像悪いのですが・・

「テント設営等禁止」って看板だけが空しく並んでいます。

 

 

 

法律的にも 景観的にも如何なモノかと思いますが

 

 

やり方間違っている様に感じます。



 

つか 出勤なのですから別に関係無いのでしょう(大謎

 

そんな目で 偏向TV放送見ると感慨深い物があるかも知れません。








カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
4 6
7 11 13
14 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR