忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[1721]  [1720]  [1719]  [1718]  [1717]  [1716]  [1715]  [1714]  [1713]  [1712]  [1711
本日のツッコみましょうのコーナーはレンガの目地。
 
ネタ元は昨日ボケーッと見てた「深イイ話」全国放送ですよね。
 
ひとつのコーナーに「マッサン」で出てた住田萌乃ちゃんが
 
 
主役のエリー役だったシャーロットさんに会いに行くと言うのがありました。
 
 
 
で どこかのロケ現場に・・イングリッシュ調に作ってあって良さ気です。
 
 

問題は 上画像の右側に見えるレンガ壁。
 
↓これ
 
 
ははーん INAXのベルパーチですなと。昔良く使いました。
 
って話では無く これの目地。
 
レンガタイルとレンガタイルの繋ぎ目部分の事ですね。
 
ボコボコしてるのが分かると思いますが
 
コレね たぶんアンティーク感を出す為にワザと目地を
ダレた様に詰めたんだと思います。
 

そこがダメ!

 
基本 この壁は煉瓦積みを模倣しているのですがら
目地が凸凹してる事は有り得ないのです。
 
煉瓦が古くなって角が欠けたりする事はありますが
目地はシッカリと通ってないと話が合いません。
 
↓クリック
 
 
 
煉瓦は重量と摩擦で持っています。
 
その目地が凸凹してるなんて事はダメな事なんですねw
 
 
目地の施工を 「目地押さえ」って言います。
 
読んで字のごとく押さえるんですね。
 

押さえてあるのに目地材がダレてくるなんて事は・・ww


ロケ現場がドコかは知りませんが残念なフィニッシュでした(失礼w)
 

そんな目でレンガ目地を見るのも面白いかもですよ^^








この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
3
5 9
12 14 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR