忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303
昨日「人類ゼロの未来」なんて言うTV番組を見た(録画だけど)
 
ある日地球上から突然人類が消えたら この地球は?人類の痕跡はどぅなってしまうのか?
 
~と言うのがテーマで せっかく良い視点なのに やけにバラエティ色が強すぎだなとか
核とか保全停止で暴走しないんだろーか なんてツッコミ出すと色々ありすぎで疲れるけど
そゆの無しにしても面白かったなと。
 100629.jpg
で 印象が強かったのが 人類が居なくなって
500年もすると殆どの建造物は消えて無くなるって辺で
 
かろうじて1000年残る可能性があるのが
「万里の長城」と「ピラミット」位だとか。さすが石。
 
実際人工物が消えるの思ったより長かったけど
やりたい放題の人類拡張の後始末?としては
救いがあるなと。
 
もちろん未来の事なんだから 何かひとつ変われば全く違うモノになるだろうけど
ひとつの可能性と言うか ひとつの仮定としてはアリな話なんだろう。
 
そして一番響いたのが ゲストとして出ていた「アルピニスト・野口さん」の一言。
「地球を守る為のエコをなんてエゴですね 地球は人類関係なく存在出来るんだから」
 
確かに。
 
環境だのなんだのってのは あくまで人類目線の事で もし地球が壊れたら一番困るのは人類。
その辺りを根底において 環境との共生保全はあくまで「地球に住まわせてもらってる人類の
持続可能性の模索」って視点が一番シックリくるのかもしれないなと。

もちろん それらを取り巻く幾多の「生物多様性」も含めて。
 
地球が無ければ 暮らしの「持続」なんて絵に書いた餅以下なんだから。


この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんちは!
あつかねえ~。

録画してみたの?
以前にも、やってたとよね。
まあ、瞬時に人類だけがいなくなるという
発想じたいどうかと思うけど、
色々と勝手に生物の進化を考える人が
いるんだよね。
マキえもん URL 2010/06/30(Wed)19:15:40 編集
はれまっ 前やった事あったとね。

てかですね 一瞬で人類のみが消えると言うオカルトが存在るのであれば
そっちの方が興味ありますが(笑 とりあえず仮定って事で はは。

進化とか未来って 思考の一番最初がほんの少しズレれば
導かれる答えは 全く違うモノになると思いますが
現存の人工建造物の耐久想定はある程度 真実味は大きいですよね。

「恒久住宅」なんて言っても 500年とか想定してる訳では無いですが(笑
単に2・30年程度の住宅寿命は社会悪だと信じていますが。
でもそれが「経済循環」から見れば「正義」になっちゃう訳で
立ち位置や時代背景で 両極は簡単に変わりますよね。はは。
ハレル屋@アイズ URL 2010/07/01(Thu)09:34:01 編集
こんばんは!

今日もあつかねえ。

以前もネタにしたような・・・
「人類が消えた世界」byアラン・ワイズマン
の本を元に作られた番組だった覚えがあるけどなあ。

まあ、いいや。
ひとつ、質問!高山地方の現場で、埋蔵文化財が
試掘で、出てきちゃったああ。という現場はあるのでしょうか?

今、四日市の物件が「◎◎遺跡」の中にあって
再来週あたり、試掘があるんだよね。

まあ、詳細はブログに書くけどね。
マキえもん URL 2010/07/01(Thu)19:06:39 編集
雷ビカビカで 急に大雨降ってきましたよ。と思ったら止みました はは。
えー 以前ネタにしましたっけ(笑 とりあえずその本は知りませんが
初めて見たって体でお願いします<をぃ

時に埋蔵文化財ですか こちらそんな遺跡跡地「保護区」は良くあります。
今やってる現場も一件は 基礎時に教育委員会の立会いありました。

大きな声では言えませんが そんな地域が広すぎたりしまして
もし怪しいのが出ても埋め直しちゃって無かった事にするのが定説で(爆

ホントに怪しいトコは試掘もありますが そんなトコは殆どが
風致地区ですので家建てられませんし。

まぁ住宅の基礎工事位の深さでは なにしよーと何も出ませんけどね^^

つかゴーヤさん早っ うらやましっ(笑
ハレル屋@アイズ URL 2010/07/01(Thu)19:33:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
3 4 9
17 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR