忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[973]  [972]  [971]  [970]  [969]  [968]  [967]  [966]  [965]  [964]  [963
以前「建設コストを抑えて熱環境の良い建築」として御紹介した
ポーランドの究極に薄い住宅ww → 【 小さく建てて大きく暮らす 】 11年8月の一言


完成したそうです^^


Perfect for a size-zero model 【Mail Online】

Ultra thin home is just five feet at its widest point and three feet at narrowest.
バカほど薄いこの住宅は 最も厚い部分で5フィート(約1.5m)・薄い部分で3フィート(約1m)

↓以前紹介した断面計画がこちらで

keikaku.jpg

↓完成がこちら

kansei.jpg

ほぼ計画通りだけど(笑)宇宙船みたいな屋根がパンチングメタル的な
カーテンウォールになってます。明るそうで良かですww


何度も書くけど厚い所で約1.5m/薄い所(玄関の辺)で1m弱。


何はともあれ 竣工おめでとうございます。


いぇいぇ 本気でアリだと思ってますよ^^



↓ てか記事中・・確かに(爆

At just a metre-and-a-half wide the Keret House is thought to be the narrowest in the world.
最大1.5メートル幅であるKeretハウスは、世界で最も狭いものと考えられる。


HEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHE



この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 10
12 16
18 23
25 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR