忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [356
昨日の「水資源を国策で外貨獲得事業にすべし」に引き続きまして 本日は日本の水事情。
もう何度も挙げてて耳タコですが 仮想輸入水の話です。
 
さて 安全と水はタダなんて言われた日本の水事情は 既に都市伝説。
 
ネタ元はこちら  知らなかった水の話 年640億トンの「水輸入」 【 毎日.jp 】
 
食料自給率が4割を切る日本として 牛肉や豚肉などを作る食糧としても
世界各国から小麦・大豆・トウモロコシなど年3000万トン以上も輸入しています。
 
その生産に要する水は約640億トン。食用肉育成のエサだけの数字です。
これは国内で使われている農業用水の約550億トンをはるかに上回るとの事です。
 
だから肉を食うなって話ではありません。
食べ残さないでって道徳の話でもありません。
 
ただ 肉にも野菜にも私達の口に入るまでには大量の水を必要とする事。
そしてその水は 世界的にも不足の一途を辿っていると言う事実。
 
ほんの少し頭の隅に置いておくだけでも変わるような気がします。
 
水道の蛇口をひねれば 飲める水が出てくる国なんてそうそうありませんよ。
ありがたく頂きましょう。
 
ちなみに 地球の水はほとんどが海水で淡水はわずか2.5%。
その7割が氷河で固定されているが 残りの大半も地下水のため
川や湖から採取できる淡水は全体の0.01%しかありません。

タイトルの【石油では無く水が投機対象になる日】 そんなに突拍子も無い話でも無いかと。
世界は着実に「水資源」確保に動いています。


この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 10
12 16
18 23
25 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR