忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19
境省は9月 中央環境審議会に有識者委員会を設置し
環境影響評価法(環境アセス法)の対象に風力発電を入れるかの議論を始める。
 
これ「近隣騒音問題」なども絡め必要だと思う。
 
って訳で 産経新聞の記事 【 環境goo 】
 
090831.jpg北海道苫前町が直面している問題がリポートされていた。
以下に 同町「風力」の問題点を3つ。
 
 
■ 修理部品が無い。
 
同町の風力発電は42基。総発電出力は5万2800キロワットで
北海道の風力発電の約5分の1をまかなうと言う。
 
それでも風車の部品は8割が海外製との事で
一度不具合が起きると 数ヶ月も風車が止まると言う。
 
でもこの問題としては発注者の怠慢では?
また 国としての方向性でなんとでもなる様に感じる。
 
まずは的確にペイラインに乗るかどぅかの問題かと。
 
 
■ 野鳥の激突
 
いわゆるバードストライク問題。これは避けては通れない。
 
これこそ「環境アセス法」である程度 渡り鳥のラインを導き出しての
設置とか バードストライクの少ない羽根等々で解決は可能なのでは。
 
まだまだ時間はかかると思うけど これも予算次第か。
 
 
■ 電力会社の買取量と価格
 
ここが一番大きなアシカセかと。
 
電力会社は「電力の不安定」を理由に 買取を嫌う傾向にある。
ただこれ 単に利権関係を守る理由付けに過ぎないのでは。(怒られる?笑)

もちろん電気は貯めておく事が出来ないのだから 蓄電システム確立も必要。
 
  
そんなこんなで まだまだ先が見えない風力発電。
 
ただし世界は「風力」にシフトしつつある。
 
記事によると 世界の風力発電量は約1億2100万キロワット。
なんと原発120基分
 
今後「風力」は化石燃料への依存をどこまで考察するかに掛かっているかと。
 
単に市場経済に任せるという 放任的な政策では解は無い様に思う。
 
幾多の問題もある「風力発電」ではあるが
回ってる時は「発電」してて 止まってる時は「オブジェ」と化す姿などは
隠し様が無い発電として意義は大きいとも感じたりしてますが。はぃ。

 
この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
原発120基分!!!!!!
風力発電に関しては未知数ですが、確かに目にみえると言う視点は、まさにその通りかも知れませんよね。なんてかんて、先生!いきなり形式変えられたんですね!(^^)!いやいや、違う所に来たのかと、驚きましたよ(笑)
2009/08/31(Mon)23:59:25 編集
あはは ごめんなさいw

でも現在 「化石燃料に依存」しているエネルギー需要の
方向性を導き出す事は 今後の持続可能性に直結すると思うんです。

「エネルギーの自給」そんなに時間があるとは思えないんですけどね^^
Eye'sですがな 2009/09/01(Tue)10:29:28 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
4 9
14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR