忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
そろそろお盆休みも最終日でしょうか。
 
私ですか?ええ 聞かないでくださいw
 
さて そんな本日はお盆休み中に
「コウモリが家の中に出て・・」と防除依頼があったので
今日なら動けるかなと某別荘地へ。
 
リビング前のドアを開けると・・
 
 
おぅ 早速コウモリのフン(汗
 
キッチンカウンターにも(滝汗
 
 

あぁ こりゃ居るなと・・・
 
一番フンがあった所はトイレ前の廊下で
 
見上げると・・ あぅ 壁に4匹(-_-;) ・・見にくいですが(汗
 
 
 
この場合 追い出してもまた入ってくるので
出入りの場所を潰してしまう事が最善となります。
 
怪しいのがこの換気扇か
 
 
 
垂木面戸板の辺
 
 
 
なので まず換気扇を疑ってワナを仕掛けます。
 
そこで良ければ コウモリを追い出してからの対策を行いますが
コレばかりは 一箇所づつ可能性を潰していくしかありません。
 
別荘なので 暫く使わないからと対策に数ヶ月戴きましたので
丁寧に可能性を潰して行こうと思います。
 
コウモリ防除からの殺菌消毒まで なんとか早めに終わらせたい所です。
 
そんなこんなで ハウジングアイズのお盆休み。
 
なかなかなナンデモ屋っぷり炸裂ですなw








某様邸 和室→洋室リモデル
 
和室から
 
 
 
洋室へ
 
 
 
障子はワザと残しました^^

てかですね・・・その際 押入れ壊したら 何故かダクトが出てきまして(滝汗
 
 これはダメだって事で 急遽折り上げ天井に変更
 
 
 
ついでにコーブ照明も付けてみました^^
 
 

ただ・・LEDのライン照明は薄いのですが コンデンサが思いの外大きく(汗
 
てかダクト分 奥行き小さくなってたので余計に(滝汗
 
※真ん中辺に見える四角い物体です。
 
 
それ隠すために2段の折り上げ天井にしようと 木を置いて高さチェック
 
 
 
コレくらいあった方が良いなって事で決めたのが6センチ
 
 
 
2段ってのはこーゆー事

 
影がある事で奥行きも出るでしょ。
 
そして完成。
 
 
 

うん コンデンサが消えた^^
 
 
失敗は成功の元・・ナイスリカバーって事でひとつ,,orz








積層板でロフトへの階段




チョークボードも良いね。


アディ押忍




パーゴラとファブリックで日除け。



夏っぽぃですねい^^





8月8日は地盤の日(そんな事はありませんw)
 
本日は朝から2件 地盤絡みの物件があったのでついw
 
まずは台風直撃の朝ながら(笑)1件目
スェーデンサウンディング式地盤調査。
 
 
 
こんな感じのスクリューを回転の上 重量掛けて地面に刺します。
 
 

その抵抗や重さで地質強度を確認していく訳です。
 
こちらは「土地を買われる前に」事前調査としてお勧めしました。
 
大体の平面図と立面図を仮定し 調査します。
 
 
今回の現場は 代替地点も含め8点の調査を行いました。
 


これで その土地を買うかどうかの最終判断とします。
 
建物建てる際は もう一度確定図面を元に調査しなくては
イケませんので無駄と言えば無駄なのですが・・
 
買ってから後で補強費用が発生する事を考えると
転ばぬ先の杖にはあるかと思います。
 
その辺はまた今度にでも^^

 
そして もう一件は 地盤補強工事の現場。
 
真ん中の柱状改良を行います(クリック可)※画像お借りしています
 
 
こんな感じのロボット感マシマシの先で
 
 

こんな風に 支持地盤まで柱を造ります(クリック可)※画像お借りしています

 
こちらの現場で 直系600ミリ 高さ3000ミリの柱を54本!

3日程度掛かりそうです。
 
 
 
こちらは現場プラント。
 
 
 
ここで作ったコンクリートミルクで柱を作る訳です。
 
 3本目作成中。
 
 

地面の下って見えないですけど やっぱり大切です。

 
イメージすると・・
 
プリンの上に家を建てるか
 
硬いビスケットの上に家を建てるかの違いで
 
両方置いた机を揺らすと その上の家は?って感じですね^^

え?余計判りにくい?(汗

 
 

アディ押忍。







本日 月曜日ですのでいつもの呟きピックアップ。
 
って訳で 7月31日~8月6日までの1週間分です。
 
台風5号来てますよ。準備はお済みですか^^
 
間違っても 夜中に田んぼ見に行っちゃダメですよー。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~
 

「日本ファーストの会」って何トランプにインスパイアされてんだよ。その思考はダイレクトすぎてグローバリズムの中では異端なんだって気づきなさい。オブラートに包んだ方が良いことも多い大人の社会ってヤツだ。

 

 

RT先がね・・お里が知れる的な。

このヒト本気で再エネの敵だわ。

 

 

 

通に考えて、自衛隊の活動日記を出せ!って思考は、国の防衛を世界各国に正確に晒せって事な訳でマヂかこの国わ的な。

 

 

質問です。

 

これまで消費税を上げて税収は上がってる?

 

上がらない。

 

むしろ景気後退。

 

 

ぢゃー50歳引く15歳は?

 

  

35歳。

 

 

 

とかなんとか、あれアスベストの飛散だけでも近隣住民に周知しないとマズイのでは。

 

 

彼女は数年前、築地市場に行って見てるから。観光だけど。

 

 

築地の火事NEWSを見て、70近いお袋が一言「あそこ古すぎるもん、市場として残すのは無理だよ」ってド正論を口にしたので意味なく安心した。

 

 

中川議員の二重婚写真は自分で撮ったんだから仕方ないとは言え、文春砲だかなんだか知らないけどアレ単なる盗撮だろ。盗撮は犯罪だろ。

 

 

電気自動車の電磁波ってどうなん?そもそも通常生活での電磁波被害ってWHOも認めてないけど。



美しいフロントライン
 
 
なんと言っても ロングノーズ・ショートデッキのサイドライン。
 
 
 
トヨタは もう一度「デザイン」と言う観念に立ち返った方が良いと思うw



内装デザインもスキが無い。

車にとって「さぁ走ろう」って感じ、そんな雰囲気が一番大切かなって。











高所作業車にて「ティンバーワーク」洗浄の上 再塗装中。
 
 

@ウエスタンレッドシダー








本日なんとなく見かけた新築住宅工事現場。
 
うわっ・・アルミサッシ使ってる(-_-;)
 
アルミ+樹脂でも無く 単なるアルミ(汗
なんか「ペアガラス」ってシール貼ってあるけどww

今 平成29年だったよな(汗
 
冬 熱が逃げていく一番大きい部位が「窓」
夏 熱が入ってくる一番大きい部位が「窓」
 
そこ押さえないで 躯体に断熱してもショウガナイ訳で。
 
案の定 壁下地には「遮熱シート」が貼ってありました(滝汗
 
んなもん効く訳・・もういい(怒
 
そう言えば
 
昨年 結構な金額でリノベしたと言う方の話を聞きましたが
 
なんでも 予算オーバーだったので
樹脂窓→アルミ+樹脂サッシに変更したそうです。
 
設計士さん曰く「変わらない」って事だったらしいですが・・
 
「結露が酷いんです」と。
 
そりゃそうですよ。
 
頑張ってLO-Eのペアガラス入れたって 所詮熱貫流率=2.33Wな訳で
平均的な壁の断熱力の 1/10しかありません。

仮にも士業なんですから もういい加減 中途半端な知識で
お客さんを騙すの止めませんか(-_-;)って話。
 
お客さんの資産を守るって意識が欠落しすぎです。
 
さてと・・ある日のボヤキでしたw





わたくし禁煙して7年経ちました^^
 
そんな中 Twitterに流れて来た画像(クリック可)
 
 
 
 


 

確かに(爆

 
タバコよりストレスの方が 健康リスクは高いでしょうw


お気をつけを^^











人気のあるリーフモチーフのステンド

軽めにハート風味。

ドアは無垢材の上 現場にてオイルステインクリア仕上げ。







 
魅惑のスパニッシュ。
 
 
 
スパニッシュの基本はまず
「質素である事」「有機的な素材で作る事」が挙げられます。
 
 
あくまで素人が塗った様に不規則な漆喰とか
 
 
 
コーナーとかワザと角を取るなんてのも技ありポイント。
 
 
ドアや窓周りも通常はケーシング(額縁)で収める所を
 
 
開口部周りも漆喰を塗り回して丸く収めます。
 
 
そして天井も ここまで出来るとと及第点かと^^
 
 
 
梁なんかもディストレスすると もっと雰囲気出ますが
こちら店舗にて やり過ぎると嫌われる方も多いかとw
今回はキレイ目に収めてます。
 
ちなみに上の画像左のドアは店舗の玄関でして
外部はホワイトを主体にこんな感じ。
 
 
 
週末に行わせて頂いた I様邸見学会会場より
スパニッシュのポイントでした。


アディ押忍







カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
13
14 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR