忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
月曜ですので いつもの呟きピックアップ。
 
4月16日~23日までの1週間分です。
 
~~~~~~~~~~~~

春のトンネル

 

 

 

RT パチンコの玉は換金ができるということですか。 → 「パチンコの余り玉を奨学金に」 協賛店が寄付呼びかけ

https://t.co/dYqEIVpdy1

 

 

なんとか政治を許さない!ってのもそうなんだろうなと、なんとなく納得。

 

 

昨日、病院で延々と待たされて待合室の女性誌読みまくったんだけど、あんなんとTVバラエティ「だけ」が情報源な人種は操りやすいだろうなと。てか、そんなんが普通に選挙権持ってて権利を主張する訳で。

 

 

黒電話の受話器はギリギリ。トランプもギリギリ。大国のトップもギリギリ。日本国民は殆どリスク無い放射能ガー!が未だバリバリ。

 

 

日本人なら カリカリ と ガリガリ の違いはイメージとして判ると思う。でも半島の人達にはそんな接触的感覚からの言葉の違いが理解できないらしい。同じ東アジアって括りでも、根本が違うって事は理解して接したほうが良いのかとも思う。

 

 

子供歌舞伎かわいぃ^ ^ @古川祭

 

 

 

 

飛騨古川が、東京や世界と並ぶ「選択肢のひとつ」に

https://t.co/bmu8jDUS48

 

 

胃がんの起因はピロリ菌だって解明してるハズなのに、何故胃がん検診だとバリウム呑むんだろう。全く意味無いぢゃん。

 

 

「学芸員はがん」なんて報道だとオイコラって感じだけど、その全文が外国人観光客への説明が不十分として「自分たちだけが分かっていればいい、分からないなら来なくていいよ、というのが学芸員の連中だ。この連中を一掃しないと駄目」って事なら納得できる。イチイチ都合よく切り取るなよ。





クライアント様より画像頂きました。




畳に寝っ転がっての地窓より



景色を額縁で切り取る言う贅沢^^


有難うございました,,orz








しまった・・


オーバースライドドアの手動取手





逆だったので訂正^^





そろそろ飛騨にも桜の便りも^^

画像整理してたら出てきた「つい先日」の平日w



埋まってるスノッパの下に見えるのは普通に2階建ての屋根。

えぇ 全部雪下ろししましたとも。

もぅ飛騨!試練与えすぎ!(爆











そろそろ雪も溶けてきただろう今の時期の風物詩。
 
監理頼まれてる別荘地の冬越メンテナンス。
 
まずは1件目。
 
ウッドデッキを立てかけて雪囲い代わりにしています。
 
 
 
春になれば 下に倒してウッドデッキへと。良いアイデアでしょ^^
 
って 梁にしてる鉄骨曲がってるぢゃん( ̄▽ ̄;)!!  雪おそるべし。
 
   
 
 そして2件目。
 
 

解りました? はぃそこです(-_-;)
 
 
 
更に3件目・・あかん・・雪割り倒れてる(汗
 
 
 
こちら地上20Mとかあるんですけど(滝汗
 
 
4件目
 
 
 
ははーん・・電気の引っ込み線ブチ切れてますな・・電気点かない訳だ。
 
 
そして 5件目・・微妙に見えるんだけど道路の雪かきしてないので行けず(汗
 


ここも・・
 
 
 
ここも遠いw
 
 
そして本日の大目玉・・ 
 
 
 

隕石でも落ちて来たんですか(-_-;)




春の別荘地はパンドラの箱・・


 
つかもぅ 5月になろうとしてるのに普通に雪ある訳で。やりますな飛騨w
 
 







久しぶりに せせらぎ街道通りつつ園田家の芝桜。




川向うからなので画像悪いですが 2017年4月18日現在

4分咲きってトコですか。


↓ 2010年のエントリながら 何故か未だアクセスの多いアイズブログ

http://eyescode.bijual.com/Date/20100429/ 【 芝桜 】

おそるべし園田家,,orz

月曜ですので いつもの呟きピックアップ。
 
4月10日~16日までの1週間分です。
 
~~~~~~~~~~~~
 

ただ発射直後に爆発させる技術は あるって事か。

 

 

ワロタw

  

 

医療報酬落ちたし。。開業さえすればバカ儲かると言う時代があったと言う(察

 

 

癌に免疫治療なんてあるのは世界で日本だけらしい。免疫治療で癌を克服した事例は世界中何処にも無いと言う。似非科学の温床なのかも。

 

 

熊本地震に想いを寄せつつ構造チェック。

 

 

RT 【猿でも分かる抑止力】麻生太郎「サッチャーは経費節減で空母を廃艦。アルゼンチンは『英はフォークランドを守る気がない』と判断して侵攻。英は廃艦にした空母を復活させ、血で血を洗う戦いに。相手に知らしておくという義務を怠った為に起きた悲劇

 

 

ただ中国が真面目に北を追い込もうと思えば、自国からの原油パイプラインを止めれば良い。それ出来るか。出来ないとトランプは撃つぞ中二病だから。北が堕ちると韓国(米国)と陸続きになるぞー。習近平やばいぞー。

 

 

トランプに寄り添ってきたな。一応の安堵。つかコレ無視すると黒電話の受話器の上にホンキでミサイル飛んでくるぞ。

→中国、北朝鮮が核開発停止すれば安全保障強化へ

 

 

こんな情勢下で韓国旅行なんて止めなさい。平和ボケなんて形容詞では擁護されないよ。てか最悪日本でも地下鉄にVXガス撒かれた位の想定訓練とか対策しとかなくて良いのだろうか。

 

 

ただ成田から帰ってくる航空便の変更が出来てなくて(向こうで変更したのに)国内でバタバタした思い出がw

 

 

ユナイテッド航空の一件ありゃ確かに酷い。けど800ドル+ホテルなら4人位出てきそうだけどw 昔アメリカでオーバーブッキング頼まれてで一泊した事あるけど確か100ドル+食事+結構良いホテルだった。あれはあれで良かったけどw

 

 

RT アメリカ「北朝鮮攻撃するで。」

ニュース「森友学園!!!」

 

北朝鮮「反撃するで。」

ニュース「森友学園!!!」

 

アメリカ「ホンマにやるで。」

ニュース「森友学園!!!」

 

アメリカ「空母迎わせたで。」

ニュース「浅田真央!!!!」

 

 

今朝のNEWSで織田信成が真央ちゃん宛のコメント出してて「そこは泣けよ」って思ったんだけど、Twitter見たらやっぱり泣いてたとか。安定の織田君。

 

 

そもそも中央で監理すべき問題ではない。采配は被災地側に任せ、中央は「金」だけ出せば良い。たぶんその方が効果的な税金の使い方になるかと。

 

 

その前に復興庁って東京にある意味あるのかって話で。

 

 

復興相の横柄な記者会見。文字起こし読んだけど、あの会見仕切る公務員は居なかったの?記者一人で何十問も質問(てかケンカふっかけ)してるとか時間の無駄。つか記者陣にも仕切る人居ないのかってのが率直な疑問。復興相うまく乗せられただけ。冷静さってやっぱ大切だと反面教師。

 

 

小池都知事って半年以上都知事の座に居て何やったんだ?混乱招いただけでしょ。無駄に時間と税金だけ使って都民ファーストって、オリンピックが絡む事案の停滞も大きいんだから都民だけの問題ぢゃ無い。

 

 

米軍のシリア空爆は失敗だとか言う報道もあるけど、あれは北朝鮮と中国へのメッセージなんだから一定の効果はあったと思われ。






↓ こちらのエントリ 垂木の厚み分はどうするの? 
 
 
 
垂木厚み分より先に30mmφの気流経路が作られます。
 
 
管理できない空気は停滞させない。

転ばぬ先の杖。
 
 
キホンですw







昨日の桁上断熱の続き
 
 
例えば こんな感じで「最上外皮部分」なのに
更に外壁と接している場合。(丸印部分)
 
 
 
こんな所も↓黄色線部分に水平構面が作ってあります。
 
 
 
では その部分の通気はどうするか?
 
軒天(下部)だけでも必要開口寸法があれば良いとされますが
それでは間違いなく小屋裏で空気が停滞します。
 
そこで基本的に 暖気は上に登りますので 外壁仕上げ前に
小屋裏から大屋根(棟)までの通気経路を作る訳です。
 
 
 
赤矢印が上昇気流イメージで そこが通気用の厚み。
 
そして その層より外側に「透湿防水シート」を施工し
更に漏水対策用の通気層を二重に作る事になります。
 
外壁と接する部分は全てです。
 
 

二重の手間になりますが コストを抑えつつ

確実に万が一の漏水は切れ 通気も担保できます。



滞り無く無理のない通気は必要不可欠。
 
断熱と通気・漏水対策はセットで考えましょう^^






最上階最上外皮の断熱手法には 大きく3パターンあります。
 
それぞれ一長一短があるので チョイスには考察を要します。
 
本日はその手法の御紹介。
 
断熱材の素材は何でも構いませんが いずれにしても経年変化や
施工鮮度を上げる事を考えると その素材は絞られてくると思います。
 
まずは「屋根断熱」
 
その名の通り 屋根なりに断熱層を設けるスタイルです。
 
 
 

断熱厚みは 垂木背や付加した層で確保します。
 
 
そして「天井断熱」
 
こちらが一般的なスタイルと言えます。
 
 
 
内壁の気流留めや 構造が複雑に重なった部分などは
丁寧なチェックと経験が物を言います。
 
 
そして「桁上断熱」
 
図解で赤く塗った横架材が「桁」で その上に施工するから桁上断熱。
 
 
 

桁上に構造面材で水平構面を作り その上に断熱施工を行ないます。
 
構造的にも水平構面が作られる事で かなり有利に振れるとも言えます。
 
 
って訳で 桁上断熱ケーススタディ。
 
まずは最上部面材を受ける様に 高さを併せた横架材を3尺ピッチに組んでいきます。
 
 
 
そして組んだ横架材にシールと接着を目的とした気密テープを敷きます。
 
 
 
その上に構造用合板を施工する訳です。
 
その後屋根を施工し 水平構面が出来た所に断熱施工となります。
 
こちらは この水平面の上にHGW×300mmの施工となります。
 
 
 
もちろん建っている束等は丁寧に気密テープ処理しますよ。
 
防湿と水平構面と断熱が同じ高さでクリアできます。
 
どうですか。床の上での作業ですから施工もチェックも簡単に出来ますよね。
 
そんなこんなの桁上断熱 ケーススタディでした。








月曜ですので いつもの呟きピックアップ。
 
4月3日~9日までの1週間分です。
 
~~~~~~~~~~~~

膿んでた(-_-;)

 

 

 

クライアントの想いを超える事。それが建築人に求められるスキル。

 

 

「無理に売るな。客の好むものも売るな。客のためになるものを売れ。」

松下幸之助

 

 

クライアントの意向を実現するのがデザイナーだけど、実際クライアントの言う通りの建築など無理が大きすぎる事も確か。正しく意向を整理しその立地環境に一番あったスタイルを提案する事が大義。クライアントのイメージをどう捉えるか、そこが大きな責任。

 

 

ちなみに蜂蜜製品には「1歳未満に与えないでください」と表記されている(義務)

  

 

サダム・フセインとかウサマ・ビンラディンを捕れたのは核を持ってなかったから。適切で無いにせよ核は抑止力になると公言している様なモノ。

 

 

例えば金正恩を斬首したとして、北朝鮮が平穏になると言う保証はない。それどころかリビアやイラクを見れば強大な独裁が全て悪とも言い切れない訳で。と言いつつ現代国際社会において黒電話の受話器はやっぱり悪なんだけれども。

 

 

中国はワンクッションとして北朝鮮が欲しい訳で、中国に強い態度を求めるより北朝鮮と商売している中国企業に制裁を掛けた方が効くのでは。それこそ口座停止でも出来れば北は痛い。それを中国が黙認する様に仕向けるのがトランプの役割・・あれぢゃ無理か。

 

 

掃除のプロは「お掃除機能付きエアコン」を選ばない

https://t.co/DM5xnXC0GZ

 

 

ちょっと何言ってるか判らないんですけど。

 

 

深すぎる責任もモチベーション。

 

 

つか逃げられない。

 

 

逃げちゃダメだ。

 

 

建築は残る。

創る人間は残るだろう時間とそれに付随しただけの俯瞰的時間に責任がある。

 

 

真剣に比べてみたんだけど、最新の国産ハイブリット(T社)より欧州のディーゼルの方が実質コスト的にも環境的にも宜しいかと。うーん。

 

 

道路より高い位置に基礎捨てコン打ってる現場見た・・残土処理無くす為に無理矢理でも敷地のGL上げるとしてもスロープ急過ぎるし・・まさかの根入れ深さ無視(汗

 

 

今年もムカデ防除の季節がやってきた。

 

 

トランプの自意識過剰を実行すると米国人の為にならない事が多いと思う。

 

 

ユニクロ柳井社長の米国での「撤退」発言。この時期での方向性の明示 深く支持します。

 

 

中途半端に保護をするから急激に増える。一度手を入れた自然は最後まで手を入れ続けなければイケナイ。これ反対論が出ると思うけどそこに耳を傾けてはダメ。

 <青森県>ニホンジカ「全頭駆除」へ全力(河北新報) 








この画像から読める大切な事は2つ。
 
 
 
まず 一つ目
 
弊社では階段を掛ける際 化粧材を薄くする為
基本的に下地を組んでから階段材を乗せます。
 
その下地の踏み板部分は無垢材では無く構造用合板で
 
そのチョイスひとつで階段の音鳴りを防げます。
 
そして 二つ目。
 
階段材は壁に飲み込ませない様
階段設置より先に 断熱工事と防湿工事を終わらせておく事。
 
日本での一般的な階段施工は 壁内に受け材を作る事が多いのですが
それでは断熱が丁寧に行われないばかりか 防湿工事に不備が出やすく
壁内に湿気が停留してしまいます=カビ・ダニ・腐食の温床に。
 
外壁に絡む階段は特に注意が必要です。
 
 
そんなこんなの 階段講座でした^^
 
アディ押忍。








カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 6 7
14
19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR