忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です。
[2577]  [2576]  [2575]  [2574]  [2573]  [2572]  [2571]  [2570]  [2569]  [2568]  [2567

最近よく聞く「エアコンを入れたら子供がひ弱に育つ」って話

 

20年以上前、飛騨でも10K50mm断熱で

アルミサッシ・シングルガラスが普通の時代~ 

窓のペアガラス化とか24K100mm断熱防湿施工の

必要性を啓蒙していた頃

 

良く爺さんクラスの世代の人に

「暖房効いた部屋で育つと子供が弱くなる、寒いくらいで丁度」

って真顔で言われたけど、それと同じ事なんだろうな。

 

断熱と健康の親和性がハッキリしてきた今なら

そんな事言う人居ないと思うけどね。

 

自分が知らない事は否定する姿勢は改めるべしと自戒。

 

画像は25年位前に携わらせて頂いたおうち。

先日玄関ドアノブ交換に行った時の画像。

   

木製トリプルガラス+100ミリ断熱の家。

 

ハウスメーカーでも10KGW50ミリの時代だよ。

 

 アディ押忍




 

この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
6
9 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR