忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

某レオ〇レスの建物、界壁が無いって騒ぎになってますが・・

あまりに突っ込みどころ満載なこの画像(クリック可)

 

 

 

界壁とは防火上、隣部屋との境を屋根まで防火区画する為の壁の事。

 

なんつか確かに何もありませんがw

 

断熱材すらありません(汗

 

あと屋根材を支持する野地合板も構造用では無く

単なるべニアの様で・・この材料だと結露で数年持たず腐るでしょう。

 

天井下地らしき材料も、吊り材等無く1スパン(たぶん1820mm)飛んでます。

こちらも結露でクロスにシミが出来ているでしょう。

 

てか 天井クロス間違いなくクラック入りまくりです。

 

まぁこれは極端にしても 似たような話も無きにしもあらずですがw

 

あ そうそう

 

ちなみにゼネコンの監督さんの多くは断熱材=界壁材と思ってる人多いすよ(爆

 

断熱材は界壁とし使うけど 天井には断熱として施工しないとか。

だって、公共も含め大型建物に断熱云々言ってくる設計者は ほぼ居ないすから。

 

 

アディ押忍。





とある主寝室の一角 バイフォルドドア。

 

 

 

腰壁とカラーを合わせています。現場仕上げだから出来るこの芸当w

 

そのドアを開くと

 

 

 

あざやかな黄色が印象的なウォークインクロゼット。

 

こんなウォークインなら 毎朝が楽しそうですね^^








とある木材問屋の人が営業に来社。

「ランバー材仕入れはメーカー何処ですか」

えっと



メーカーなんかは結構バラバラで



特に指定はしてませんよとww


北米材はグレード別で品質担保してありますので
メーカーによってのバラつきは無いのでw


アディ押忍。





沖縄キャンプシュワブ 反対派の人が道路閉鎖して騒いでいる

あの基地ですが 場所的にはこの赤いマークの辺。

 

近くに大きな住宅地も無く もちろん学校の上を飛行するなんて

現在の普天間基地のような事は全くありません。


先日通ってきたのですが・・17時を回った頃なのでか

誰も居ませんでした。

 

 

もちろん警備の警察車両や警察官は数十人単位で居ましたが

肝心の反対を訴える人たちは皆無。

 

 

それでも毎日出没するらしく

8時 -5時の出勤なのですねきっと(謎

 

走りながらなので画像悪いのですが・・

「テント設営等禁止」って看板だけが空しく並んでいます。

 

 

 

法律的にも 景観的にも如何なモノかと思いますが

 

 

やり方間違っている様に感じます。



 

つか 出勤なのですから別に関係無いのでしょう(大謎

 

そんな目で 偏向TV放送見ると感慨深い物があるかも知れません。








扉がルーバーになってると通気して良いですよね。

 

 

 

って 日本で言うルーバー戸って見た目だけな事が多く

 

 

 

凸凹になってるだけで通気なんぞ致しませんww

まぁ これは作成する機械の関係もあるのですが^^

 

時に 弊社で言うルーバー戸ってのは

 

 

 

バイフォルド(折れ戸)しますが

 

 

 

よく見てみますと

 

 

 

ちゃんと通気します。

 

 

 

ケースバイケースですが 湿気や臭いが籠りがちな収納には

「通気」って言う概念も大切だと思います。





古民家再生って聞こえは良いけど住む事を前提としたら 

耐震 断熱 維持管理等々 ホントこれ。

 

大切なお金と健康です。有意義な投資にしましょう。





今流れているMakers MarkTVCM

 

ちなみにこのキャップに付いてる赤い封蝋は

全て手作りだそうです。 すごぃね。

 

さて このCMなかなかカッコイイ^^

https://youtu.be/ho11n6KmpD0

 

って訳で いつもの「ツッコミましょう」では無く

コレ ほんとにNYでロケしたんぢゃ無いかなと。

 

 

アイアン使いからアンティークレンガ壁、照明のチョイスまで

本気で作り込んである感じ。

  


まさに SOHO 

家具の置き方も良い。

 こんなスタイルもカッコイーですよね。

いかがですか?ハウジングアイズでSOHOスタイルww







確かに可愛いけどw



https://www.facebook.com/groups/1734079310198404/permalink/2095367580736240/


ベース(巾木)の代わりにケーシング(額縁)使ってるから
床との取り合いに変なRが出来てるぢゃんww








「 月刊ブレス 」 2月号に
飛騨市のアイラッシュ・エクラスさんが載ってた! 



今頃でスイマセン・・一番最後のページです(汗


エクラスさん
http://www.eclas-eye.com/















やっぱり発色は 輸入クロスには敵わない。



画像では伝わらないのが残念・・




でも その辺のニュアンスが歴史なんだなあ。








見た目通りにトレースして イメージ図書くと




やっぱバランス違うんだよなぁ(ラフ過ぎなのは勘弁w)





この辺が手書きパースと写真の違い。







大手ハウスメーカーの家って 及第点ギリギリって言うか(謎
 
それでも「やらなければイケナイ事」や「やった方が良い事」は
ちゃんと薄く広くやってある。
 
 
 
薄く広くってのは築年数を加味して 10やるべき工事は 10やってあったり
10やった方が良い工事が2くらいしかやってなかったりでww
 
でも ちゃんと考えてはある。

 
 
知的レベルで言えば 何もやらない癖にハウスメーカーの悪口言ってる
ナンチャッテビルダーより全然良いかなと。 
 
ハウスメーカーがハウスメーカーたる理由がそこにある。
 

うちなんかは そこ比べようも無いほど小さい存在だけど
現場レベルだけは負けない様 努力を怠らない様にしようと思う。
 
やっぱり家は地域の工務店が責任を持って創るもんだ。
 
もちろん そこに高い知的レベルと現場精度が存在しての話だけれども。








カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
6
9 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR