忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[2018]  [2017]  [2016]  [2015]  [2014]  [2013]  [2012]  [2011]  [2010]  [2009]  [2008
西日のカットは垂直に。
 
洋風デザインだと悩む所ですが この手のパインシャッターだと
網戸を取らないとシャッターを動かせないので なかなかの本末転倒にw
 
 
 
網戸が復旧してからは パインシャッターはフェイクとなっています。
 
なので
 
上げ下げ窓は無理としても 引き違い窓ならと
スライド式でシャッターをデザインして喜んでましたら
 
なんと
 

129年前の木造建築で事例がありました(爆

 
 
 
スチイル記念学校:築年代:1887(明治20年9月)
 
↓長崎グラバー園HPより
 
 
↑クリックで画像一階の窓にシャッター付いてるの解りますね。
 
二階は外れていますが 敷居と鴨居(上下の建具枠)があります。
 
こんなスタイルなら 使用出来るデザインも増えそうです。
 
夏場は閉めておいて風を通し 冬場は開けて日射を取得する。
 
良い手法です。
 
全部の窓にシャッター付いてる画像を見つけました。
 
 
 
上下枠そのモノがアクセントデザインになって なかなか素敵ですね^^







この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
8 12 13 14
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR