忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[1074]  [1073]  [1072]  [1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067]  [1066]  [1065]  [1064
今日は朝から晴天ですね。あぁスキー場行きたい・・。

とまぁこちら、某所に書いてたの転載ですがひとつ。


さてご存知、高山市は日本一面積が大きい自治体にも関わらず
その面積の92%が森林と言うミラクルな山奥でありますww

でも考えてみれば結構な貯水率ですぞ^^

と、そんな大きな自治体になると当然色々な問題も出てきます。

例えば「道路の除雪」画像は同時刻・同じ道での比較です。

130228.jpg

主要道路の隣を走る市道ですが、撮影場所は5mと離れていません。
比べると一目瞭然。

隣り合った自治体「飛騨市」では除雪してあるにも関わらず「高山市」側はワダチ状態。

しかも3本でww 高さ12センチ程度と、ちょっとローダウンした車だと
普通にラッセル状態になってしまいますww

もちろん除雪にはお金も掛かりますし、どちらが良いと言う話ではありません。

ただ、道路に限って言えば、車を持たなくても暮らせる首都圏の方々と比べ
車が必需な田舎。自動車税・ガソリン税・取得税等々、余計にお金を払っているのに関わらず
更に雪国では、除雪費も視野に入れなくてはイケないのです。

地方自治体の自主性を考える際にも、首都圏での常識一律な交付金では
不具合が生じると言う事です。

もちろん除雪に限らずこの様な「格差」は日本中の自治体が抱えている
問題だと言えるでしょう。

地方分権・小さな政府論を推進すべし!と言う話ではありません。

それが馴染むかどうかも含め、もう少し大きな視野で日本全体の効率を
考えるべき時期なのでは無いでしょうか。


HEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHE



この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
10
13 14 15 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR