忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[458]  [457]  [455]  [454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449]  [448]  [447
藻類に「石油」を作らせる研究で筑波大のチームが従来より
10倍以上も油の生産能力が高いタイプを沖縄の海で発見した。
 

ふーん10倍かあ。藻からエネルギーって前からあるし ここでも何度か挙げてるけど
どうしても効率が悪いしなあwとか思いながら記事を読んでいると・・
 
研究チームの試算では、深さ1メートルのプールで培養すれば面積1haあたり
年間約1万トン作り出せる。「国内の耕作放棄地などを利用して生産施設を
約2万haにすれば日本の石油輸入量に匹敵する生産量になる」との事。
 
( ̄▽ ̄;)w マヂデスカ
 
2万haの藻田=日本の石油輸入量!
 
実際「耕作放棄地」と言うと水田だろうけど それ使うのは生態系への影響を
深く吟味しないとイケないから難しいとは言え 全国で2万ha位なら何とかなりそう。
 
つか太陽光発電2万haより よっぽど効率も良いし環境負荷も小さそうだ。
なにより記事を信じればコストも安い。
 
これどう?国としてホントかどうか調べて もしイケそうなら早急に
戦略的環境アセスメント掛けて 税金投入も検討すべきでは。
 
財源は太陽光とか電気自動車とか燃料電池関連への補助金等々。
化石燃料枯渇も視野に 何故に大きなNEWSにならないのかが不思議だ。
 
そかこんな所にもエネルギー既得権と言う足枷が?そんな悠長な未来ぢゃ無いんだけどなあ。

 
この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 10
12 16
18 23
25 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR