忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[790]  [789]  [788]  [787]  [786]  [785]  [784]  [783]  [782]  [781]  [780
新潟県上越市で起こっている地滑り。連日のトップニュースですので
ご心配の方も多いかと思いますが 平均時速70cmとか牛歩も怖いですね。

さてこの地滑り スピードが遅い事からも山の傾斜が緩い事が判るのですが
地層の隙間に雪解け水が溜まって 摩擦を小さくしている事が原因の様で。

杉山の治水力の無さが原因なのかなとも思うのですが
気になってグーグルアースで探してみたら 山の上に一本道が走っていました。

クリックで大きくなります。

jisuberi1.jpg

経験的に土砂崩れが起こる場所って 急傾斜の上が休耕田だったりする事が
多いと思いますが それと同じ事が起こったのでは無いかと。

見ると やはり道路用地周辺には木々は無くそれも山の頂上付近なので
水が潜り込んでも可笑しくありません。

もっと言うと その上には砕石掘削用地らしき土肌も見えます。
拡大して良く見ると この道路も土な様です。

jisuberi2.jpg

となると天災と言うより 無計画な開発による人災の面もある様な気がします。

また針葉樹では無く天然林・広葉樹林だったら起こらなかったかも知れません。

こんな緩斜地でも条件が揃えば地滑りは起こると言う 日本全土の問題として
道路周りの排水や植樹・監理等々を見直す時期なのかも知れないなって。

やはり 防災・環境・農業・林業全てを絡めて大きな視野での雇用や経済も含め
税金を使うだけで無い 新たな創出も想定した中長期対策が必要だなとか思う昼下がり。

まぁ 単なる雑感ですけどね^^

HEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHE



この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 6 7
14
19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR