忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[1390]  [1389]  [1388]  [1387]  [1386]  [1385]  [1384]  [1383]  [1382]  [1381]  [1380
本物のアンティークステンドグラス。

こちら今週末の見学会場~奥様がお持ちになられた英国アンティーク。



ヴィクトリアン朝の頃とのお話でしたが 色合いやリーフのデザインから
それも王朝初期の頃のモノと思われます・・欲しい <をぃ

ファウンカラーのドライウォールとも相性抜群にございます・・欲しい <だから(-_-;)


時に EU圏からの装飾品って相対して高いって思いません?

それね 安く持って来ようと船便使うと船が赤道通ってる間に
装飾品が湿度と高温にヤラれてしまうので その保険も兼ねてなんですね。

ステンドなんかでも モノによってはハンダが取れたり
ガラスが割れたりと結構なリスクとも言えます。

それを嫌って北極廻りの空輸だと運送費だけで えええ!って位しますしねw

あ ワタシ以前「Sotheby's」オークションにデポジット置いてまして^^
一度とあるチェストの面材がバカみたく反ってた事あったので(笑
 
さて そんなこんなで英国アンティーク。

 
↓↓↓今度の見学会でご覧いただけますよ。
 
 
 
ステンド見るだけでも価値あるかとww
 



ちなみに こちらの会場は「むろ(室)のある家」シリーズ別バージョンです。

 






この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
4 9
14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR