忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [13]  [12]  [11
えー本日はどーと言う事なく答えの無い話。

洗濯機パンってありますよね。

そそ 洗濯機の下で今や遅しと
洗濯機が来るのを待ってるアイツです。

これね いつも思うんだけどデカめのサイズ選ぶと
ホコリとか結構たまっちゃうんですよね・・。

まぁ メーカーに言わすと結露水対策に
必要だって言うし 洗濯機を伝って落ちた水とか
トラップ枡で ちゃんと受けてくれる
働き者なのですが どーにも掃除しにくい。

後々のメンテも考えて排水口が真ん中のモノは
使わないけど どっちゃにしても脱衣室とか
そんな広いスペースぢゃ無いしね。

もーアメリカ式にキッチンに組み込んぢゃうのも
手なんだけど それも良し悪しだし。

いっその事無くして全面「スノコ」にしちゃったらどーだろぅかと
実践したりするけど これまたスノコ取るの大変(実家)

最近の縦型ドラムとかだと特に 結構大型になってるし重いから
そぅそぅ簡単に動かす事も出来ない。

そだ 下にリフターつけて上下に動かせば良いぢゃん。
電動にしたら楽だぞー^^ って何故そこにハイテク(汗
油圧なら・・って コストも考えなきゃねぇ。

もしくは台にローラー付けて 出し入れ出来る様にとかも思うんだけど
その分ホースが長くなって 仕舞った時排水宜しくないなぁとか。

ゲタ履かせて下に手が入るくらいまで上げるのが得策だろーか。
でも上開きだと背が高すぎるしなーとか諸々。

もー こんな事ばっか考えてるから一向に図面が進まない(笑
また時間がある時にでも悩んでみましょかね^^
この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 10
12 16
18 23
25 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR