忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200
オーストラリアのギャレット環境相は IWC(国際捕鯨委員会)に対し
南極海での捕鯨を5年以内に「段階的廃止」などを盛り込んだ提案を提出したとの事。

提案とは 先住民の生存の為を除き 世界中で全ての掃鯨を段階的に廃止する
と言う捕鯨廃止を中心に すべての捕鯨をIWCの管理下におき 日本などが主張する
「調査捕鯨」については即座に停止させるとの事。

さてさて あいかわらずである。

あくまで提案とは言え ヒステリックに廃止を勝ち取ったとして
逆に増えすぎた場合の調整まで視野に入っているのだろうか。

人間様が管理するには「エコシステム」は偉大すぎる。

日本で言えば行き過ぎた保護活動の末 人間活動圏で増えすぎてしまった
「猿」や「鹿」等の二の舞にならないとは言い切れない。

両極論に解は無いと思う。

この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
4 9
14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR