忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503
電気を直接「熱に変換する」事は見事に効率が悪いと言えます。
 
単純に原油「10」から電気を作り家庭に送られて来た場合
エネルギーとしては「3」程度しか使うことが出来ません。
 
したがって電気から熱を作り出す場合 COP(仕事率)が「3」程度以上あって
初めて灯油燃焼と同ランクで考える事が出来るのです。(灯油搬送も含めての話です)
 
コストだけを前面に出し 如何にも「環境に優しい」を謳い文句にした
深夜電力を使ったニクロム線蓄熱式暖房の嘘がそこにあります。
 
また比重が小さい蓄熱体の場合は 熱量(電気量)や体積(個数)を増やすしかありません。
まあ「環境に優しい」と言う謳い文句が無ければ目を瞑りますけどねww
 
言い換えれば各家庭で灯油を使って熱源を取り出す手法の方が 3倍以上効率的と言え
ヒートポンプでは無い電気からの熱変換は「化石燃料の無駄使い」になってしまうのです。

もちろんイニシャル・ランニングを含めたトータルコストや生活環境も加味しなければイケマセンが
暖房一つにも画一的では無い「適材適所」の考え方が当てはまると言えるでしょう。
 
これしかダメ!的な発想は何処かに無理が生じているハズです。

 
この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 10
12 16
18 23
25 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR