忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です。
[97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87
TVとか映画とか見てると どーしても建物に目が行くのは職業病だろうか(笑
 
そんな鬱野郎が最近気になってるのが スバル「レガシィ」のCM。
ロバートデニーロさんが どっかのストアで手紙を出してるコマーシャル。
 
屋根の収まり見るとティンバー造ぽぃなと。
Southern Colonial Styleな カバードポーチが付いたストア。
 
 subaru.jpg
 
フロアラインからするとBaceMent(地下室)付きの平屋建て。
察するに北米でも内陸部から東側って感じ。
 
 subaru2.jpg
 
階段の収まりとか手摺りの感じとか 雰囲気あって良いねって。
アクセントカラーのバランスもデザインと上手く調和している。
 
さりげなく置かれたデッキチェアも メールボックスも良い感じ^^
 
あ いぁ 本物なんだから当たり前かww  つかレガシィのCMだって(笑

この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんにちは!

本物はいいですよね。

でも、あぃずさんとこも本物じゃないですか?

模造品じゃないでしょ。

心を込めて、嘘つかずに、ホンモノつくっているじゃないですか!

はりぼて住宅つくっているとこいっぱいあるけど・・・。

本物創っていきましょうや!

おたがいね。
マキボー URL 2009/11/08(Sun)15:50:29 編集
うーん ナンチャッテは物資的寿命と言うより
デザイン的寿命が短い様に感じます。

イコールそれを選んだクライアント様の損失に繋がりますよね。

いっとき日本で流行った ナンチャッテ「プロヴァンス風」住宅なんて
その殆どが恥ずかしくって フランスの友人には見せれませんでしたよ(謎

もちろん 細部まで拘ったソレは今でも格好良いハズですが。はい。
もちょっと作り手にデザインやディティールに「コダワリ」とか欲しいなと。

あ それぢゃ売れないからダメですか^^
とりあえず私は「武士は食わねど高楊枝」ラインにて行きたいなってですね(爆
Eye's URL 2009/11/08(Sun)19:10:11 編集
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR