忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[491]  [490]  [489]  [488]  [487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [482]  [481
窓の外は雪なので またしても雪絡みな話。
雪も極端に降ると交通網も乱れるので大変ですよね。
 
そう言えば以前 CANADA東側行った時 NW航空のオーバーブッキングで
一日滞在伸ばした事があったんですが・・結局「雪」で乗る予定だった機が飛ばず(笑
 
あまり暇なので雪が降る中 住宅地を散策して回った事思い出しました。
 
CANADAっても東側なので日本人に会う事すら無いですが ポッポと降る雪の中
東洋人がカメラ持って住宅地歩いてる姿は さぞ怪しげだったでしょうww
 
でもって そんな雪化粧した住宅を何枚か。
 
↓ 正統派なEnglishですね。きっとアイルランド系の方が住んでみえるのでしょう。
   細かな収まり方がUSA式とは少しだけ違います^^
 
 110128.jpg
 
↓ こちらはジョージアン様式。と言うかコロニアルスタイルですね。
   きっと春はお庭がキレイな事でしょう。
 
 110128-2.jpg
 
↓ フィラデルっぽいジョージアンですね。白い塗壁が歴史を感じさせます。
 
 110128-3.jpg
 
↓ こちらヴィクトリアンスタイルですが微妙にクラフツマンな様式が入ってます。
   とりあえずビューリホーには違いないですが^^
 
 110128-4.jpg
 
って訳で 真っ白な家も雪の中だと結構格好良いなとか^^
 
陽射しや緑だけで無く「雪景色にも映える家」なんてコンセプトもアリですぞアリ

 
この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 10
12 16
18 23
25 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR