忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[1651]  [1650]  [1649]  [1648]  [1647]  [1646]  [1645]  [1644]  [1643]  [1642]  [1641
これ何かわかりますか?
 
そそ 雨樋からの雨水を受けるボードです。
 
 
 
はぃそのまま(笑
 
通常日本では雨水は配管埋設して側溝に流してしまうけど
欧米では雨水は そのまま地面に浸透させています。
 
なので 水の勢いで土がえぐられない様に受けるボードです。
 
普通にHCなんかに売ってあります。
 
で 目的を同じだけど ちょぃとオシャレなのがコレ
 
 
 
軽くディフォルメ入った「ガーゴイル」
 
かわぃぃしょ。口から雨水を吐き出します(笑
 
 
さて ガーゴイルとは元々 精霊としてその場を守る為とか
悪霊を外部に吐き出すと言った宗教的な意味合いがあって
【 ゴシック建築 】などには 建物の四隅に良く見られます。
 
 
映画「バットマン」なんかで よく建物の屋上に居ましたよね。
 
羽根のある悪魔っぽぃアレです。
 
こんなんも壁から出てたりしますw 上にチラリと見えるのが雨樋。
 
 
 
悪魔っぽぃなんて言いましたが 守護神なんですよw
 
守護神が口から雨水を吐き出すんです。なんてオシャレな(爆
 
もちろん雨水をそのまま流すと 水溜りになったりして大変なので
排水廻りは 砂や砂利・有孔管等で水捌けを良くします。
 
また浸透排水には もうひとつ意味があって 砂利や砂ばかりで
度々水が溢れる様な場所には「シロアリ」が寄り付かないって
意味もあるんですねこれが。
 
じっさい使える手かと思います。
 
もちろん建物等に弊害が無い様 テクニックは必要ですけどね^^
 
せっかくの雨水 わざわざ側溝に切らなくっても
こんなん眺めてるだけで雨の日も楽しくなる?(笑
 
 
 

↑って 何となくまた仕入れてみましたw (クリック)

 

取りに来て頂けるなら一台6千円で良いですよ^^
 
 

 
レディオクラブATTICより転載加筆








この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 10
12 16
18 23
25 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR