忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[1240]  [1239]  [1238]  [1237]  [1236]  [1235]  [1234]  [1233]  [1232]  [1231]  [1230
先日「モルタル造形」の講習会行ってきまして^^
 
モルタル造形とは「コンクリートカービング」とも呼ばれる造形技術で
某東京ディズニーランドとか某USJなんかの建物や岩なんかがソレです。
 
今回の講師は その某TDSの造形にも携わったペインティングの名手さんで
カーヴィングの技術も さすがアメリカ仕込みのテクニックの持ち主の方です
 
そんな先生に教えてもらえるとか嬉しすぎるww
 
って訳で 講習は2日間。
 
こんな感じのEPS(発泡スチロール)の上にコンクリートを施していきます。
 
 
 
まずは2~4センチ厚で特殊コンクリートを塗りつけて行き
そこからバターナイフみたいので 削いで形を作っていきます。
 
 
 
 
ついでに クオインのイメージも作ったろーと 厚みをつけていきます。
 
 
 
なんとか造形1日目終了。
 
 
 
煉瓦積みの上から漆喰仕上げした壁が経年で
漆喰が剥がれ落ちてきた感じを出したいのですが・・伝わりますかw
 
なにげ煉瓦にもクラック(ヒビ)入れてみたりとww
 
 
だいぶ乾いてきた2日目は色付けからスタート。
 
エイジング塗装の始まりです。ますはクオインのベースカラーから。
 
 
 
えっと・・頑張りすぎちゃって途中の映像はありません(笑
 
って訳でイキナリ完成ww
 
 
 
ちょっと解り辛いすね。↓クリックで大きくなります。
 
 
 
判ります?煉瓦の上に漆喰が乗ってる感じ出てますか?(笑
 
これ全部ペイントで出している質感なんですよ。
 

恐るべしアメリカw

 
てか 初めてにしては上出来でしょ ←出たぞ自画自賛w
 
 
この作った現物 会社に置いています。
 
ご興味のある方は見に来てやって下さい^^
 
そんなこんなで「コンクリートカービング&エイジング」
弊社テクスチャーに追加です。
 
お部屋の一画はもちろん 外壁や外構にもお使いいただけます。
こだわりのおうちや店舗の演出に御検討下さい。
 
難易度の高いテクや御希望の方には先生をお連れいたしますぜ。
 
ちなみに先生の作品↓
 
 
 
どうです。ウキウキしてきませんかw
 
 
HEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHE








この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 10
12 16
18 23
25 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR