忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です。
[1238]  [1237]  [1236]  [1235]  [1234]  [1233]  [1232]  [1231]  [1230]  [1229]  [1228
ホームセンターで廉価な自転車の空気入れ買ったのですが
使って3回目位の時 持ち手がポキっと折れて使えなくなりました・・。

押してた時なので手が滑ってピストン棒と接触して 軽く血が出ましたがww

廉価だからって訳でも無いと思うのですが こんな事もあるんですねと。

そこでなんとなく気になったのがPL法(製造物責任法

Wikipediaによると

「責任の概要として製造業者等は、引き渡した製造物の欠陥により他人の生命、身体又は財産を侵害したときは、これによって生じた損害賠償をする責めに任ずる。

ただし、欠陥の存在、欠陥と損害との間の因果関係については、被害者側に証明責任があり、加害者側である製造者等に証明責任を転換する立法はされていないことに注意が必要である」
 
とあります。
 
なるほど 欠陥による損害がある場合は被害者側に証明責任があるんですね。
 
へえ。

また、消費者庁のHPには

「製造業者・消費者がお互い自己責任の考え方も踏まえながら、製品の安全確保に向けて一層の努力を払い、安全で安心できる消費生活を実現しましょう」

とありました。
 
ふむふむ 結局は自己責任の徹底と助け合いの精神でって事なんですね。
 
アメリカ的な訴訟社会はイヤだと思われる方「適度な性善説」が宜しい様です。
だって 現行のPL法がそうゆう事なんですもん(笑

もちろんバカ正直に物事を信じようって事ではありませんw

ただ「お客様は神様です」なんてのは履き違えると危険だなって思ったり。
 
うーん。取り留めの無い話だw


HEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHE


この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR