忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387
環境省が全国の風力発電施設の騒音・低周波音の苦情に関する
アンケート結果を発表した。
 
全国389か所の風力発電施設のうち 約16%にあたる64か所で苦情があり
設置基数が多い施設は苦情が出る割合も高いこともわかった。
 
 
アンケートは今年4月1日現在稼働中で総出力20KW以上の施設を対象。
苦情があった64か所のうち 調査時点で問題が解決されていないのは25か所とか。
 
この25か所を施設と住居との距離で分類すると
「300メートル以上400メートル未満」が8か所で最も多かったと言う。
 
もちろんアンケートって事で「私情」も絡んでいるんだろうけど
400m未満の離隔が最多って事になると NEDOが暗に示している
「2~300mの離隔でOK」ってのは 全くのデタラメと言う事になる
 
以前書いた事あるけど 個人的にも大型風力になると300mの離隔では
夜間など確かに気になるレベルだと思うし。

風力発電が日本に根づかない一番の理由は行政の怠慢なのかも知れないなと。
 
風力発電は本当に日本に根づくのか 【10年9月30日のヒトコト】
 
風力発電を根付かせ様と思えば 環境アセスメントや
近隣配慮は当然としても漁業権等やはり法関係の整備は必要。
 
もしくは本当に必要なのか次世代エネルギーの一端を担えるのか
イメージでは無い議論が必要なのだろう。
 
頼むから・・・「作りました」「近隣反対で壊しました」「その分GHG増えました」
「でもご安心下さい。CDMでその分買い増しましたw」

なんて言う二重の税金搾取だけは止めて頂きたいのですが(汗

この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
3 4 9
17 21 23
26 27 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR