忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[747]  [746]  [745]  [744]  [743]  [742]  [741]  [740]  [739]  [738]  [737
先日 丸の内にOPENしたタニタ食堂。1食500kcal前後という
タニタ社員食堂の定食が食べれるとの事で話題になっている様です。

でもちょっとオカシイですよね。
そもそも論で言えば 日本人は元々粗食。

週一の魚がご馳走なんて時期も長かったハズで DNAもそれに準じて
受け継がれてきていますので 成人病とか肥満が(いぁ・・自分に言ってるのw)

さて そんなヘルシーな食事と言えば日本には精進料理があります。

もちろんどこでも食べられますが 例えば高山の「角正」さん

syoujin.jpg

以下は角正さんのWebより~~~

精進料理とは元来精進日に食べる料理のことで、魚や、いわゆる“四つ足”
(牛・豚など、4本足の動物=肉類)を避け、野菜を中心とした料理を言います。

「精進料理 角正」は江戸末期に料理屋として創業し、200年の歴史を持つ
岐阜県内でも最も古い料亭です。

~~~~~~~~~~~~~~

いー感じでしょ。お庭も凄く良いです^^ただこちら安くは無いです。
つか高いですww でも それ以上の時間を提供してくれるのも確か。

syoujin2.jpeg

数回しか行った事ないですが(涙)こちらのお料理
お店の説明にも載ってる通り肉類は一切使ってありません。

しかし肉に似せた料理とかもあって食後はかなり満足します。

昔の方は 色々工夫して食を楽しんだんだなって感慨深くなる位^^

もっと言えば「食の多様性」素材は 山や川の幸・畑の幸だけですから
フードマイレージも極端に小さくなると思います。

「温故知新」ではありませんが 今後の世界的人口爆発や食料事情
個人の健康を考えた場合 その答えって案外すぐ近くにある様に感じます。


HEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHEHE



この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 6 8
9 13
20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR