忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[568]  [567]  [566]  [565]  [564]  [563]  [562]  [561]  [560]  [559]  [558
方向性とか短期の可能性をエガエガと書こうかと思ったんだけど・・時間厳しいので明日にでもww

窓の外は「雨」一字違いで「亀」ぢゃ無くって良かったよ。
実際んなもん降ったアカツキにゃ危なくってしょーがないわねw



この記事にコメントする
お名前
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おはようございます。
先日は、うちの庭をかすめて行かれたようですね。
さて、「海洋温度差発電」って
日本ではなぜ普及しないのでしょうね。
単語としてニュースに出てこないのも
さびしいのですが・・・。
いいと思うけどなあ・・・。
マキえもん 2011/05/11(Wed)10:10:50 編集
あ 消そう思ったエントリに(笑

お互いお休みの日の道路事情は最悪ですね。
このご時世有難いと言えば有難いのですが^^

さて「海洋温度発電」ですが 洋上風力も同様に足カセになっているのは
「漁業権」かと思います。なんだかんだ近隣の海は昔むかし決められた漁師さん
(今は漁師で無くとも)の持ち物って位置づけなので 簡単では無い様です。

あと深海となると近隣諸国との兼ね合いもありますし 個人的に不安に思うのは
熱交換による深海の温度変化です。海と言う大量の水ですので 問題は無い様にも
考えますが もし熱交換により深海の温度(環境)が変わる様な事があれば
海流や生態系にも影響がある様に危惧しています。

その点 地熱発電は温泉利権を加味しても ある程度日本に向いてると思います。
中途半端な地熱HPとか大気熱交換は結局地面下の温度を下げるだけですので
なんだかんだナンチャッテだと思ってますが^^
ハレル屋@Eyes URL 2011/05/11(Wed)13:40:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
3 4 9
17 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
[08/22  可愛い おくさま♡]
[11/19  ハレル屋@Eyes]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR