忍者ブログ



美しいデザインや正しい省エネ技術は 恒久性能の一部です
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
中古住宅+リノベーション住宅見学会
 
地図&現場画像挙げました。
 

↓案内はこちら ※現場画像はリンク先より飛べます
注:Internet Explorer以外でのご拝見をお勧め致します。

 


大きな地図はこちらです。【マピオン】
 
ご予約にてご見学頂いた方々には
かなりな御好評を頂いておりますよ^^
 
【 大人かわいぃスパニッシュ 】
 
  
 
本物の質感をお感じ下さい。

画像では中々伝わりませんね^^












暗い・狭い・寒いと言うイメージの昔ながらの町家。

正面は以前のままの再生で 中に入るとココは何処?案。
 
断熱は次世代基準の倍・耐震補強・耐雪補強・LCA考察
採光と通風は中庭と下屋として落とした天窓から。

 
 

室内温度環境に対する無理な我慢はエゴであり不健康。
 
こんなコンセプトも町家再生には必要かなって。
 

題して羊の皮をかぶった狼住宅。









ちょっとマニアックだけど断熱工法の話です。

こちらアメリカの工事現場(プラットフォームコンストラクション)
 
ん?窓が付いている外壁の内側に また一枚壁がありますね。 
 
 
 
外壁を二重にして断熱厚みを稼ぐ方法の一つです。
 
こちらは上下枠を2✕10材(235mm厚)として
その両側に2✕4材(89mm厚)をスタッド(縦枠)として千鳥に設置。
 
 
 
そうすると必然的に千鳥のスタッド間に57mmの隙間が出来ますね。
 
その隙間にも断熱材を充填する事でスタッドの熱橋防止となる訳です。
 
235mmもあれば寒冷地飛騨でも【無暖房住宅】だって狙えそうです^^
 
ただしコストも捨てがたいながら 内側にふかした分だけ部屋が狭くなりますよね。
 
内側に断熱をふかす場合 だだっ広い土地があれば問題無いですが
それでも柱芯心で建物の大きさを出す日本の基準で言うと
固定資産税も馬鹿になりません。
 
そんな意味で 個人的にポスト次世代としての更なる断熱強化には
充填+外張りの付加断熱をオススメしています。
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
ブログ:外張り付加断熱はスタッド・まぐさ等の熱橋防止
 
http://eyescode.bijual.com/Date/20100218/ 【 木材現し部分の断熱は? 】
 
http://eyescode.bijual.com/Date/20100219/ 【 熱橋を最小限に減らすには 】
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
 
断熱には色々な手法・工法があります。もちろんコストも。
 
一辺倒では無く色々な角度から施工方法をチョイスしたいですね。
 
 
 
ちなみにアメリカでも この類のパネルはクレーンで吊っている様です^^
 
現場で作るのも手間だし いくら何でも重すぎて手起こしぢゃ無理すよね(笑













ログハウス舐めてました・・。
 
ログハウスと言えば「木材は断熱材では無い」訳で
最低でも24センチのログ厚が無いと熱を放射してるだけ。
 
とか
 
気密化は無理だから 高性能とは無縁の建物であり
それでもサッシュ位は性能を上げればソコソコの・・

なんて思ってましたが・・例えばこのリビング。
 
 
USAの現場で新築なのですが 変な所に柱があるなぁとか
トラスの収まり気にして見ていると・・・。
 
 

なんと

 
 
 
ログの内側に硬質断熱材をサンドしてあるとの事!
 
屋根も同様にサンドし外側に通気層までちゃんとあります。
 
※断熱材の性能明記はありませんでしたが地域基準に併せてあるのかと。はい。

室内側の木パネルと断熱材の間には 3/4インチの隙間もあり
断熱層を傷つける事無く電気配線も可能な収まりに。
 
二重壁はコレに限らず施工手間とか熱橋を考えると良い手段です。
 
とりあえず
 
世界はログでもここまで進化して来ています。(一部ですが)
 
 
これから家を持とうと考える方 家を直そうと考えてみえる方!
 
中国より低い日本の断熱最高基準に満足してはイケませんよ。
 
実際 2020年にはその最高基準が国内最低基準になります。
 
 
日本人は もっとエネルギー消費や健康維持に貪欲になるべきです。



唐突ですが・・

失われた20年とか言われてる内に自動車って安くなりましたよね。
 
リッターカーで100万円切ったりとか。
 
ワタシ免許取った頃 そんな車無かった様な。
 
とは言え・・値段それなりになってきただけの様な。
 
ソコソコの車でも内装に鉄板むき出しとか普通だし。
 
いぇ それが悪いって言ってる訳ではありませんよ。

 
意味なく↓こちら 28年乗ってると言う軽トラw
 
 
 
知り合いの職人ちゃんの車ですが・・28年って言うとガッツリ昭和ですよねw
 

ナンバーも岐阜だしww

 
てかね そんな年式なのに「錆び」とか無いですよ。

燃費も最近の軽トラと変わらないとか。
 
最近の軽自動車って 10年待たず結構サビ浮いてる車多いですよね?
 
こっち側 3年程前にぶつけてそのままらしいですが・・直せよ(笑
 
 
 
キズの所ですらサビて無い。
 
きっと 今とは板金も塗装も違うのでしょう。

 
販売価格が安い=それなりの理由がある ~と言う良い例ですね。
 
 

そう言えば 建材は毎年価格上がっているのに
住宅価格は ここ10年で下がって来た感じすらあります。
 
極端に安い表示価格の家もありますし(表示だけですがw)
 
 
 

車ならまぁ買い換えれば良いですが住宅だとどうでしょう。
 

 
色々と考えさせられる昭和の軽トラ君でした。
 

とりあえず あと10年乗りなさいとは言っておきましたがww









さて昨日は扇風機を上手く使って「快適に暮らす方法」を挙げましたが
実際 建物の断熱性能で設定するエアコンも異なって来ます。
 
そこで本日は断熱性能別で「設定するエアコン能力」の違いを比べてみます。
 
<サンプリングセットアップ>
 
■広さ12帖の部屋に設定するエアコン

・南向きで 南に掃出窓がある部屋
・高山市近郊の気候
 
~こんな部屋に付けるエアコン能力は?


 

---------- 無断熱(土壁も含む)の住宅の場合
 
▶冷房時の熱負荷は概ね4,402Wとなり
 16畳用(5Kw)のエアコンが必要になります。
 
▶暖房時の熱負荷は概ね6,018Wとなり
 暖房能力6.2Kw以上のエアコンが必要になります。
 
~に対し
 
---------- 概ね次世代断熱基準(Q=1.9)を満たしている場合
 
▶冷房時の熱負荷は概ね2,686Wとなり
 10帖用(2.8kw)のエアコンが必要になります。
 
▶暖房時の熱負荷は概ね3,433Wとなり
 暖房能力3.6Kw以上のエアコンが必要になります
 
~という差が出てきます。
 
最初に設定する機器能力の大きさが殆ど倍くらい違いますが
能力の大きさによるランニングコスト差も容易に想像出来ますよね。
 
 
上記は次世代断熱程度の性能と比べていますが それ以上の断熱性能があれば^^
 
 
事実 極寒地飛騨で40坪程度の家なのに
FFストーブ一台だけで暮らしてみえる家も多いのです。
 
 
断熱は「健康」だけで無く「お財布」にも優しいと言うお話でした。
 
 
※冷房は約1時間後に26度まで冷せる事
 暖房は約1時間後に20度まで暖められる事を条件としています。
 
 
※画像はオールアバウトより






暑い夏 シーリングファンや扇風機を上手に使いましょう。
 
シーリングファンって天井で回ってるこゆのです。
 
 
 
パドルファンとも言いますね。
 
エアコンを入れた部屋 エアコンだけで無く
扇風機やシーリングファンを上手に併用しましょう。
 
扇風機の場合はエアコンから離れた場所に置いて
壁に向かって水平方向に風を当てるのが良いとされます。

エアコンの風を壁に送って天井に上げる感じも良いですね。 
風の動線をイメージすると分かりやすいでしょう。
 
ちなみに秒速1mの風で 体感温度が約3度下がると言われています。
 
秒速1mと言うと「ティッシュが軽く動く位」もしくは「そよ風」程度の風ですね。
ぶんぶん回す必要は無いんです^^
 
さて本日の本題 シーリングファンの使い方。
 
実際 高気密な家ならば結局ファンが動いた分だけ
室内空気は撹拌されるので 上下どちらに回しても大差無いですがw
 
そうは言いつつ 暖かい空気は上昇し冷たい空気は下に溜まりますよね。
 
それを利用し冷房時は床に空気を送るようにしてあげると
押された冷気は壁に沿って天井に持ち上げられる事に。
 
冷房時のファンの方向
 
 
 
逆に暖房時は 暖まりがちな天井に風を送ると
暖かい空気が押されて降りてくる事になります。
 
暖房時のファンの方向
 
 
 
室内空気を撹拌しておく事で足元と頭での温度差が無くなり
冷房の温度や風向きを頻繁に変える事も無くなりますね。

機械的にも低負荷で運転できるので快適+省エネとなります。
 
シーリングファン 別に飾りぢゃ無いですよ^^
 
扇風機やシーリングファン 賢く使って快適を手に入れましょう。






シロアリが一段落すると 今後はコウモリの話がチラホラと。
 
そんな夏日 とあるリモデル現場にて・・基礎水切りの下に居ましたw
 
 
 
ここに居る分には巣は無さそうですが
(水切りの下からも基礎内に入れない様してあるので)
 
とりあえず記念写真。
 
 
 
絶賛超音波威嚇中(たぶん・・つか怒るなよ・・無理かw)
 
ちなみにコウモリは鳥獣保護法にて捕まえたり
飼ったりする事は出来ないので注意しましょう。
 
 
あぁ そんなこんなでコウモリ防除もやってますよ。
http://eyescode.bijual.com/Date/20121024/ 【 飛騨高山コウモリ防除隊 】

 
相変わらずなオールマイティっぷりに我ながら吹いたww







いよいよ明日!決戦の時!
 
そう言えば記憶に新しい キャプテン長谷部選手の寄付で建てたと言う
南三陸の幼稚園が 今朝ちらっとTVに映ってましたので掘り起こし。
 
 
あまりにも素敵な建築だったので探してみました。

 
画像は設計を手がけられた「手塚建築研究所」さんより
 
宮城県の南三陸町に建つこの幼稚園は 同町の大雄寺の参道に
植えられていた樹齢300年と言う杉も使われています。 
 

まずこのプロポーション。

 
うひょー! 低く深いスタイルが素敵すぎ。
 
 
 
高台側はオーバーハングしたバルコニーが良い!
 
 
バルコニーは回廊の様に回ってます。
雨の日も便利な深い軒がバルコニーの寿命を延ばす事でしょう。
 
 
 
バラスターの影までが美しい。
 
 

柱は2尺(600mm)角らしいです(凄
 
と言いますか木製サッシュなんですね。美しい。
 
 
 
えらく壁が無い建築物だと思えば どうも伝統在来を組み合わせた剛構造の様です。
 
   
 
オーバーハングしたバルコニーの下。
 
小さな頃遊んだ神社を思い出しますw
 
 
 
いーなー こんな空間。
 
 
 
今日はみんなで英語のお勉強ですよぅ♪
 
 
 
性能や技術的な事はスルーするとしても
こんな素敵な幼稚園で学べるって素晴らしい事です。

こんど南三陸行った時 拝見させて貰おう、うんうん。





アップルストア表参道店が明日OPENするらしいですね。
 
何日も前から並んでいる方も多いようで^^
 
 
 
 って何ですかコレ・・。
 
三面ガラス張りだそうです・・トマトでも育てるんすか・・(-_-;)
 
いぇ アップルファンの方ごめんなさい。

 
でも どの画像見てもシングルガラスっぽぃし なんぢゃこりゃな第一印象。

 
まぁ遮熱フィルム位は貼ってあるにしても(汗

 
しょせん遮熱フィルム・・開口部として熱貫流率(U値)で考えてみましょう。
 
有名なメーカーのフィルムで U値=4~6w/㎡Kくらいな性能。
 
ちなみに熱貫流率とは熱の伝えやすさを表した値で
小さいほうが熱を伝えにくいと言えます。

 
わかります?全く足りていないでしょ(汗
 
ちなみに壁に求められる熱貫流率は0.53w/㎡Kなので
壁として考えるとお話にすらなりません。
 
夏暑くて冬寒い=馬鹿みたいに冷暖房費掛かると容易に想像できます。
 
いくら商業施設と言えどもコレはちょっと・・。
 
仮にドイツなら建築許可さえ降りないでしょう。
 
 
もぅこーゆー独りよがりな建築からは卒業すべきだって思います。
 
世界のアップルなのに・・残念です。
 
 
あ もう一度言います。
 
アップルファンの方ごめんなさい。悪気は無いんです,,orz






不思議な光景を見まして・・。



スペースガード(黄色い柵)が鎖で繋がれてる。

まさか こんなん盗むヤツいるのか(-_-;)

南京錠まで付いてるし・・



てか これ引っこ抜く力あったらクサリ切った方が速い様なww


こーゆーの何か嫌なんだけど・・世知辛いぢゃーござんせんか。うーん。


おうち周り位は楽しくいきましょうw







 
先日、関東遠征の時ちょっと時間があったので鳩山会館を見学してきまして。
 
鳩山会館 【Wikipedia】
 
何が良かったってコレ。
 
 
 
色使いと言いアングルと言い・・萌えましたw
 
 
 
五重塔の部分はステンド2重にして立体感が出てるんですよ。
 
萌えまくりぃw






カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1
7
12 13
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
こんにちは。
HN:
Eye's @ オカダ
性別:
男性
自己紹介:
アイコン、くっ てしてますがw

【 ハウジングアイズ 】では、飛騨高山にてパッシブな高断熱思想を用いて、恒久的な省エネ快適住宅を御提案しております。

豊かな自然に恵まれたこの飛騨を、もっと住みやすく楽しくw そして笑顔と技術を全国へ。

MAIL = infoあっとhousingeyes.com
ふぉろーみぃ
最新コメント
[09/22  ハレルヤ@あいず]
[09/21  あおはる]
[02/06  ハレル屋@あぃず]
[02/06  可愛いおくさん♡]
[08/23  ハレル屋@あいず]
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
PR